ラリー・ゲインズ ケアセンター(奈良)

セレニティパークジャパンにあるのは、「解決策」だけではありません。
依存症の渦にとらわれている人達が闇の向こうに光を見つけ、新しい生き方を掴む・・・、
「夢」そして「希望」も必要だと、私たちは考えます。

依存症という‘問題’が問題なのであって、その人自身が問題なのではありません。
多くの依存症者が抱えている自尊感情の傷を癒すために、私たちは安心で安全、 そして心地の良いケアセンターの環境づくりに最大限の努力をしています。

入口部分には大きなガラスがはめ込まれ、明るく開かれたイメージとなっています。 内部は高い天井に、床一面のタイル、琉球畳を配した多目的室が利用者の心を癒します。

ケアセンターは利用者へのプログラム提供のみならず、家族会や各種セミナー開催など、 幅広い用途で、依存症者支援の一翼を担っています。

是非一度、センターにお越しください。(要事前連絡)
新しい生き方が、この素晴らしい環境から生まれます。