access counter

Archive for 10月, 2016

南城依存症ケアセンター クライアントワーク「私のこだわり」

ハイサーイ!南城依存症ケアセンターブログ係のアキ・シャチ・ケイゴ・ツマです。

もう11月だというのに、沖縄はまだ海水浴が楽しめますよー!

CIMG1746

今回はクライアントワークということで、リョウさんがみんなの為にプログラムの内容を

考えてきてくれました。

リョウさんは現在3段階で、以前就労プログラムで経験したことや

自身の子供時代の話を少ししてくれました。

CIMG1881

リョウさんが考えてきてくれたテーマは「こだわり」。

自分の中のこだわり…

「こうじゃなきゃいけないこと、こうあるべきとかこういうやり方じゃないとダメなこと」

皆さんはどういうものがありますか?

それが自分の人生をどう生きづらくさせてきたか、または生きやすくさせてきたのか?

さらに第三者から見てどう見えるのか?

メリット・デメリットついて仲間同士でシェアをするといった内容のワークです。

CIMG1853

私達は自分の中だけの「ルール」に縛られて他人を許せず、人間関係が

うまくいかないことがたくさんあります。

例えば、男は強くなければならない!

こんなルールに縛られると、弱音を吐くことができないでいて、一人で悩みを抱えがちになり

すぐに人と衝突してしまったりすることもその一つです。

CIMG1877

信念を曲げるとまではいきませんが、物事をどれだけ柔軟に考えられるか。

これから私達が社会生活をしていく上での重要な課題なんだと思います。

CIMG1859

みんな熱心に仲間からの言葉に耳を傾け、自分自身を見つめる時間が流れていきました。

今まで知らなかった自分に出会うことは成長に繋がる…

仲間と共に成長できることに感謝!!

今回はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次回もお楽しみに!

サーフィンやってきました!

はいさーい♪

キュラデイケアセンターブログ係のよっしー、シーサー、あっちゃん、ケイジロウです。

今日はプログラムの一環でマリンスポーツをしに(?)ビーチにやってきました。

メインはサーフィンです!

本日は快晴でいい波が来ているので、みんな波に乗れるよう

はりきっていきましょうー!!

DSCN6013

人生、初サーフィンの仲間もたくさんいるので、先輩方よろしくご指導お願いしまーす。

僕も生まれてこのかたサーフィンなんてやったことありません。

まさか自分が波に乗る日が来るとは!?

 

それではサーフィン組とシュノーケル組に分かれてマリンプログラムスタートです!

DSCN6019

サーフボード意外と軽いものなんですね(笑)無知ですみません。

さぁ、パドリングで沖に出ていきましょう!

ボードにうつ伏せになって腕で漕いで進んでいきます。疲れるー

DSCN6016

 

さすが沖縄の海ですね。砂浜と水がきれいです。

気づけば結構、沖まで出てこれました。サーフィン経験者の仲間は

どんどん波に乗ってカッコいいです。

僕は海水にもまれてます。波に乗るタイミングが難しい!

何度もひっくりかえったり、流されたりしながらも

みんな果敢に挑戦してます!

DSCN6015

 

シュノーケルしてる仲間たちもマイペースでもぐってますね。

何か魚見つかりましたか?でかい渡りガニ捕まえてる仲間もいます。

すげぇサプライズでした!

今日は皆存分にマリンプログラムを楽しめたみたいでよかったです!!

それでは今回はこの辺で、また来週~

 

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!

ボブさんに聞いてみました。

ハイサーイ!南城依存症ケアセンターのブログ係(ツマ、ケイゴ、アキ、シャチ)です。

10月中旬になり沖縄の各地で秋祭りが行われて綱引き大会や花火大会のイベントが有り

街のにぎやかさが楽しく感じられます。

CIMG1842

今回は南城依存症ケアセンターに来てまだ間もないボブさんに質問、インタビュー

して今の想い等を記事にしました。

☆ ボブさんインタビュー、メッセージよろしくお願いします。

CIMG1808

◎ はーい 宜しくお願いします。

☆ 年齢:出身地は?

◎ 49歳、大阪です。

☆アノニマスネームの由来は?

◎ 弟の姪っ子が赤ちゃんの時「バブバブ」と言っているのを聞いて

ボブなら言いやすいかなと...

CIMG1774

☆ 趣味は?

◎ サーフィンです。

☆ 依存物質は?

◎ 薬物です。

☆ 沖縄で楽しんでみたい事は?

◎ サーフィンです。沖縄の波に乗ってみたいと思います。

☆ 南城依存症ケアセンターに来て今思う事は?

◎ 大変だけど良い勉強になります

☆ 将来の夢は?

◎ 世間一般的な平凡な生活です。

☆ ボブさんにとっての回復とは?

◎ 薬を使わない、本当の自分でいる事です。

☆ 好きなポーズをお願いします。(笑い)

CIMG1809

☆ 施設へつながった経緯を紹介したいと思います。

◎ ボブさんは23歳の時に、仲間に誘われて初めて薬物を使用しました。最初は仲間と楽しむ

ための物でしたが、次第に一人で使用したいとう欲求から一人で使うようになり、だんだんと

薬から離れられない生活になって行きました。

止めようと思った時期もあったそうですが、その頃には依存症になっており、結果一人では

薬物を止める事ができず、この施設へと繋がりました。

CIMG1816

ボブさんがここへ来て、似たような境遇の仲間と共同生活をスタートさせた事で、

ようやく落ち着きを取り戻しているところです。

CIMG1601

そんなボブさんに、最後にメッセージを頂きました。

☆ボブさんからのメッセージ

施設に来て2週間が経ちました。まだまだ、とまどう事ばかりですが、少しづつ慣れてきま

した。無理せずにゆっくり、じっくり自分を見つめていけたらなと思っています。

今まで長い間、一人で生きてきて、誰にも心の内を打ち明ける事なんてありませんでし

た。一人が好きで、一人の気楽さが好きでした。今まで仲間なんて誰も居なかったけど

、沖縄で仲間ができれば良いなと思っています。

一人では無理だった事が、仲間がいればできるんだろうなって思います。

CIMG1796

ここに来るまで施設なんかに入っても同じだと思ってたけど、そうじゃないかもしれない

と、今は思っています。

今、苦しんでてどうしようもなく思っている方がいたら、一度経験してみるのもいいのかな

って自分は思います。

CIMG1798

☆ ボブさんメッセージ、インタビューありがとうございます。

ボブさんの想いが伝わり嬉しいです。

今回のブログはここまでです。次回もお楽しみに!

体験談!仲間のメッセージ!!☆南城依存症ケアセンター☆

はいさい!

南城依存症ケアセンターのブログ係(アキ・シャチ・ケイゴ・ツマ)です。

今回お届けしますのは新しく入った(2016.10.6入所)仲間の生い立ち・メッセージです!!

CIMG1739

アノニマスネーム:ザッキー

出身:関西地方

年齢:33歳

性格:社交的で明るく人なつっこい。

その反面、人の反応や人の目を異常に気にする部分があり、打たれ弱い一面がある。

趣味:ドライブ

依存物質:覚せい剤

特技:偽りの笑み(たまに顔が引きつる事がある)

CIMG1703

1982年、自営業を営む家庭の長男として生まれる。幼少から施設に繋がるまでの間、お金には一切

困らなかったという。いわゆる裕福な家庭で育った。

小学校4年生から塾へ通っていた。明るく目立つのが好きだった。たまに親の財布からお金を盗んだり

する事はあったものの、特に素行の悪さ、いじめといった問題もなく、本人曰く普通の小学生だった。

中学校二年生の時にある事がきっかけで不良になる(理由はここでは記載できません)。だが、将来の

事も考え塾へ通いながら不良中学生活を送った。

CIMG1737

無事高校へ入学するも、高校二年生の時に喫煙等が原因で退学。その後、暴走族(18歳で引退)に

入り、最初に手を出した薬物がシンナー。友人の勧めで使用したが、遊び感覚でたまに使った程度

だったという。

その間も、将来の事を考え塾へ通い、大検合格→IT関連の専門学校へ入学。しかし、二年生となった

春、ついに初めて覚せい剤に手を染める。よくある話だが、地元の不良仲間や先輩に誘われ、最初の

うちは軽い気持ちだったとの事。月一回くらいの頻度で使用していたが、そのうち一人で使いたいとい

った欲求に駆られ、いつからか一人で使うようになっていた。加えて、当時二十歳になっており、消費者

金融で高額の現金を借りて、毎日のように覚せい剤を使用した結果、専門学校も退学。

その後も覚せい剤が止まらず、今回施設に繋がる事になりました。

CIMG1736

依存症は心の病と言われています。その背景の一つには「生きづらさ」があげられます。彼の話を

聞いた中で感じたのが、「正直な気持ちを上手く表現できない青年」と率直に思いました。

引きこもり時代、孤独で苦しかった時に、両親に「助けてほしい」と伝えたかったけど、結局伝えられない。

実際、彼のとった行動は部屋の壁を何度も殴ったりと、表現している態度は怒りに近い。

結果的に家族も近づけない状況を自ら招き、溝は深まった。

本音と態度が天邪鬼となり、より孤独となっていった。

他にも、断りたい約束事等をしぶしぶ引き受けるが、最終的に逃げの選択を取って問題を大きくし

てしまう。

交際女性を愛するあまり暴言を吐いて、結局愛想をつかされてしまったりと・・・

同じような経験を何度もしたそうです。

CIMG1712

今は、そういった生き苦しさを少しづつ理解し、回復に前向きな姿勢を持ってプログラムに

取り組んでいます。そんなザッキーさんが、この施設に繋がって10日が経ちました。

今思う事を最後に聞いてみました。

ずっと孤独を感じ生きてきました。正直な気持ちを誰にも言えなかったし、自分に対しても不正直だったと

思っています。今はこの施設の仲間に自分の気持ちを正直に話す事で、楽になる事を覚えました。

僕の話を聞いて、未だ苦しんでいる仲間が一人でも救われたら嬉しいです。

CIMG1678

追伸

何年振りかに、毎日死ぬほど笑っています!

ザッキーさんありがとうございました。

今回のブログはここまでです。

次回もお楽しみに!

 

南城依存症ケアセンター☆BB会議

こんにちわ。 ブログ係(アキ・シャチ・ケイゴ・ツマ)です。

いつも南城依存症ケアセンターのブログを拝見して頂きありがとうございます。

今回はじめにお伝えするのはBB(ビックブラザー)会議です。

CIMG1679

回復につながったばかりの仲間はこれからの生活や環境に対して不安になることが多い為、

頼れる仲間がそばに必要になってきます。

そこで南城依存症ケアセンターでは、新しい仲間をSB(スモールブラザー)、

その新しい仲間をサポートする仲間をBB(ビックブラザー)とし、少しでも安心して過ごせるようになっています。

BB会議では仲間のサポートをしたときの悩み・不安や疑問を共有する時間です。

誰にも話せないこと、一つや二つあって当たり前ですが…

CIMG1695

皆さんは、「誰にも話せないから・・」どうされていますか?

誰にも話せないから一人で頑張る。

誰にも話せないから、我慢する。

CIMG1688

それが、悪い事ではありません。

でも、考えても解決できないまま、ストレスがたまり、心の中がパンパンになっているなら

早く、その状態から抜け出したい。

CIMG1698

特に、責任感の強い仲間、頑張り屋さんの仲間、まじめで一生懸命な仲間、

そして、成し遂げたい想いのある仲間に多い気がします。

動けなくなっているなら足かせです。

CIMG1683

心の内を人に話す習慣がないので、

誰かに、話す発想すら浮かばない…という仲間も多いですね。

私達自身も そうでした。(笑)

だからこそ、一人で抱えずに、信頼できる人に話して、

悩む時間ではなく、実現するために使っていきたい。

CIMG1673

仲間と一緒にいることで色々な感情を感じ、向き合える時間を共有することで

自分に必要な受け入れることを確認できた時間に感謝です。

笑顔が自分と向き合った証!

幸せだから笑うんじゃない 笑うから幸せなんだ…っやつですね。

今回のブログはここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

次回もお楽しみに!

役割☆密着取材!第二弾☆南城依存症ケアセンター

はいさい!

いつも南城依存症ケアセンターのブログを見て頂きありがとうございます!

南城依存症ケアセンターの仲間は今日も元気にプログラムに励んでます。

今回お届けしますのは…密着取材!ハウスキーパーです!!

CIMG1428

ハウスキーパー係はケアセンター内のメンテナンス(布団在庫管理・

自転車のメンテナンス・掲示物の張り出し等)と日用品(デイケア、ナイトハウスで

必要な備品、食品)などの管理等をしています。

CIMG1619

役割をやることによって、実際仲間達がどのような活動をし、何を感じているのか?

写真とともにお送りしていきます!

CIMG1664

まずは役割内でケアセンター内での安全・快適・清潔をテーマに話し合いです。

修理の必要があるものがあるか?足りないものはないか?

CIMG1624

備品の整理整頓を行い、日用品の補充もこまめにやっちゃいます。

地道な活動が仲間の安心を支えているんですね!

CIMG1660

仲間の急な要望にも応えてくれる頼もしい役割です!

フットワークが軽いのもハウスキーパーに求めれれる資質みたいですね。

仲間の毎日の生活を支えてくれているハウスキーパーの仲間達にインタビューしました!

CIMG1621

☆ハウスキーパーに入ったきっかけは?

◎以前は違う役割をしてましたが、今までに得た経験を仲間に伝えていきたいと思い、

ハウスキーパーになりました。

☆ハウスキーパーの活動を実際してどうですか?

◎自分の経験を活かせるのは嬉しいです。仲間とのコミュニケーションが大切だと感じる毎日ですね。

CIMG1661

☆役割について良かった事は?

◎ハウスキーパーをやることで自分の感情に向き合うことが出来るのが良かったです。

☆この先ハウスキーパーでどのように活動していきたいですか?

◎仲間の要望に応えることもそうですが、自分発信でケアセンターを良くしていきたいです。

インタビューに答えて頂いたプレジャー係の仲間ありがとうございました。

CIMG1663

役割をやることで、自分自身に向き合える。

日々仲間と共に成長出来ることに感謝です。

今回のブログはここまで。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

次回もお楽しみに!

焼肉食べ放題とカラオケパーティー行ってきました

ハイサーイ!!

新しくブログ係に加わりました!けいじろうでーす!

今日から皆さんに楽しいブログをお届けできるよう

頑張りまーす!

今回は先日のプレジャープログラムで行われた

焼肉食べ放題とカラオケの様子をアップしていきます!

それではLet’s Go〜

DSCN5963 DSCN5964

焼き肉といくことでみんなテンション高めでやってきました

どのテーブルが一番食べるのかなぁ?

DSCN5975 DSCN5970

いよいよ焼き肉スタートです。いきなり注文が飛び交ってます。

どんどん焼きまくろー、白ご飯がうまい!!

DSCN5978 DSCN5982

誰かあの頼み過ぎた豚トロ食べて〜(T . T)

そろそろ疲れてきてるテーブルもちらほら

あのテーブル全然ペース落ちねぇなぁーすげぇ

DSCN5979 DSCN5980

ごちそうさまでした。大満足でした!カラオケに続く・・・

DSCN5989

お腹もいっぱいになって、楽しいカラオケに移動です。

みんな何歌うんでしょうか、ワクワクしてます。

DSCN5991

上手い!普段の声と違って甘い声してるなぁ、しぶすぎる!

意外な選曲!など色んな発見がいっぱいです。僕も歌うぞー

お疲れ様でした〜歌い疲れた〜!

DSCN6007

みんな焼き肉で取ったカロリー全部消化できたんじゃないでしょうか?

歌声聞けなかった人もいたのでまた行きましょう!

 

今回は9月の月プレジャー焼き肉食べ放題&カラオケ

ということで、大満足な1日になったんじゃないでしょうか。

リフレッシュしてまた明日から12ステップに従って生きて行こう!ハイサーイ

 

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!

仲間のメッセージ☆南城依存症ケアセンター!!

はいさい!

南城依存症ケアセンターのブログ係アキ・シャチ・ケイゴです。

沖縄はまだまだ暑い日が続きますが、仲間は元気にプログラムに励んでいます。

今回は南城依存症ケアセンターでAP(スタッフ研修)されている

キョウスケさんにインタビューしました!

CIMG1609

☆ アディクション(依存物質や依存行為)は?

◎ ギャンブルです。

☆ 年齢・出身地は?

◎ 34歳で福岡出身です。

☆ 趣味は何ですか?

◎ 体を動かすこと全般ですね。

CIMG1542

☆ 沖縄で楽しんでみたいことは?

◎ せっかく夏が長い環境にきたので、マリンアクティビティに挑戦したいです。

☆ クライアントからAPに変わって感じたこと、意識していることは?

◎ 今までクライアントとして当たり前に仲間と関われていましたが、APになって仲間との時間が減りました。

改めて、仲間の大切さに気が付きました。

☆ クライアントと一緒に取り組みたいことは?

◎ 一体感の創成。多くのプログラムに携わっていきたい。

CIMG1545

☆ 将来の夢は?

◎ 「人生やり直せる!」というメッセージを伝えて続けていける存在になること。

☆ AP(スタッフ研修生)になった今の目標は?

◎ 一人でも多くの仲間の回復を支援することです。

☆ 好きなポーズは?

CIMG1617

☆ 回復とは?

◎ 自分を見捨てないこと。

キョウスケさんインタビューに答えて頂いてありがとうございます!

今回仲間のインタビューをして感じたことは…

今までと違う生き方をしている仲間は輝いているなって感じました。

CIMG1629

できない自分を責めるのは簡単で、むしろ甘えとも感じる。

できない自分を認める…

変わりたいこと、考えないといけないこと、学びたいことをどう行動していくか?

誰に対してもどういう状況に置かれても自分らしくありのままで生きていきたい!

回復の道を共に歩んでくれる仲間に感謝!!

今回のブログはここまでです。

次回の更新もお楽しみに。

南城依存症ケアセンター☆自分自身を知ること☆

はいさい!

南城依存症ケアセンターのブログ係のアキ・シャチ・ケイゴです。

台風が過ぎ沖縄も少しずつ涼しくなり、秋の気配が次第に感じられる様になってきました。

CIMG1425

あなたは、自分をよくわかっていますか?

身体の強い・弱いところ、仕事で得意な分野、苦手な分野、好きなこと、苦手なことなどなど・・・

CIMG1509

特に弱いところや、苦手なことと向き合うのは時に辛いですが、自分をよく知っていること、

それはとても大切なことです。

CIMG1486

僕達アディクト(依存症者)は、過去心が不安定なときが多かったように思います。

毎日全く同じというわけにはいかないし、周りからの影響も多く受けてきました。

CIMG1519

そんな中、自分を良く知っていると、精神的に落ち着くことができることを知りました。

自分をよく知ることは、自分を肯定し、受け入れることでもあります。

CIMG1529

リカバリー・ダイナミクス=回復の力学

僕達が取り組んでいるプログラムの一つにリカバリー・ダイナミクスの時間があります。

CIMG1504

これはアディクション(依存症)に苦しむ人々を治療し、回復を実現するためのカウンセリングの手法です。

この時間を体験することで自分自身の病気のこと、心のパターンや感情を掴むきっかけになる仲間も多いです。

CIMG1413

自身を受け入れ、健康的な心と共にどう生きるのか。

今日も自分と向き合い、時折見せる笑顔は成長の証!!

このブログを通じて少しでも依存症で苦しんでいる仲間・家族のお役に立てると嬉しい限りです。

では、皆さまの最高の一日でありますように!

南城依存症ケアセンター☆大切な新しい仲間との時間!!

はいさい!

ブログ係のアキ・シャチ・ケイゴです。

いつも南城依存症ケアセンターのブログを拝見して頂きありがとうございます。

CIMG1466

沖縄は台風18号の影響もあり、不安定な天気が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今回お伝えするのは先週に行われたウエルカムパーティです!

CIMG1436

僕達は、依存行為や依存物質から離れ、新しい自分を手に入れるために

日々、仲間と共にプログラムに励んでいます。

CIMG1221

新しい一歩を踏み出すこと、新しい言葉を発することは、僕達が最も恐れることです。

しかし、依存症から脱することを前にして、何をためらっているんだろう…

CIMG1459

答えはすでに出ている、頭の中では行くべき方向が決まっている、なのに現実的に一歩が踏み出せない。

そんな新しい仲間の言葉が自分の過去の経験を思い出させてくれます。

CIMG1430

回復に繋がったばかりの自分と出会わせてくれる新しい仲間は僕達にとって大切なんです。

未熟だった頃の自分を忘れないために…

そんな思いと感謝を込めたウエルカムパーティはこれからも続けていきます。

仲間の笑顔に癒され、自分の成長も感じられる、そんな時間が流れていきました。

今回はここまでです。

次回もお楽しみに!