access counter

Archive for the ‘役割紹介’ Category

役割紹介(ブログ係編)

はいさーい! 今回ブログ係の役割紹介を担当させて貰った”リュウ”です。

南城依存症ケアセンターでは、5つの係の役割があり、クライアントが1−Bと言う段階に昇級すると、5つの内の何処かの係に入り、仲間と共に役割事をこなして行くもので、今回ニューカマー(新しい仲間)も増えてきたので、各役割がどの様な内容の事をやっているのか、各係のリーダーを中心に紹介して行きたいと思います。

P1010352

 

1 構成メンバー

TSUMA

新しい事、やりたい、ワクワクする感じ大事に育てたい。

リアルなメッセージ届けたい。

 

トウマ

入ったのは役割移動で入ったのですが、外から見て改善した方が良いと思っていたことを、積極的に話し合い、今は軌道に乗ってきたと感じながら、関わっています。

ブログ係は、クライアントから家族へのメッセージになると信じ、日々回復に向けてプログラムに取り組む仲間の姿を、伝えて行きたいと思います。

 

にんべん

南城依存症ケアセンターの日々の出来事を、ご家族やこれからつながろうとする仲間へ、大きなことから小さなことまで、正確に伝えたいとの思いでブログ係に入りました。

ブログに似合わない(?)ちょっぴり硬い記事がUPされましたら、それが私の記事です。

今後も、よろしくお願いいたします。

 

ケン

パソコンが使えないので、ブログ係に入り、パソコンを覚えて、将来仕事でパソコンが使える様にとブログ係に入りました。

 

リュウ

私がブログ係に入部(?)したきっかけは、すごく単純で、ただ単にPCがまったく出来ないから少しでも覚えて操作できたら・・・なと言う思い、入部させて頂きました。

ゆっくり覚える時間はなし(笑)先達の仲間曰く、やりながら覚えて下さいとのこと(汗)

そんな感じではあるけれど、自分の担当した記事がUPされた時はとても嬉しく思いました。

仲間の邪魔にならない様にこれからも記事を作っていきたいと思っています。

末永く、よろしくお願いします。

 

なお

自分がどの役割分担に入るか、いろいろな係から声を掛けていただいて、はっきり言って悩んでいました。

優柔不断な性格もあり、なかなか決められないでいたある日、仲間との何気ない会話で「ハッ!」しました。

「今思った、感じた事」を自分の言葉で広く発信したい! そうだ、ブログ係に入ればそれが出来る!・・との思いが決定的な決め手なりました。

これから、楽しくちょっと甘酸っぱく共に回復へと歩んでいく、施設の出来事、生活、イベントなどを皆さんにわかりやすく伝えていきます。

応援とあたたかい見守り、よろしくお願いします。

 

2 役割紹介

役割の中でも特に外部(御家族やつながろうとする仲間)へ発信していくポジションを担っています(毎週の火、金曜日の週二回掲載)。

「繋がった当事者は施設で元気に過ごしているか?」ご家族としては最も気になる所では?

また、入寮を検討されている方にとっても、施設ってどんな事しているの?不安や疑問は尽きないもの・・・

そんな方々や自分たち自身の回復の為に、日々のプログラムと生活状況。仲間の紹介や回復していく様子を中心にお届け中でございます。

やりたいことがあったらまずやってみよー!をモットーににしているので、チャレンジできる事が魅力の役割ですよー(笑)

 

3 最近の取り組みや行ったこと

一時は大人数を抱え、役割事の人数平均化の訴えの元となってしまったブログ係でしたが、その後長い間係を支えてくれた先達が他の係に変わる等で、週二回のUPが困難になる程の時期もありました。しかし、他の係から先達を迎えたり、役割事のプログラムに入った仲間が加入してくれたお陰で、やっと一息つけるようになりました。

新しい息吹が入ることに依り、新規の企画も沢山提案されました。

例を挙げますと・・・・

「施設とその周辺の紹介」、「仲間の遊び場」、「プログラム紹介」等など、又、既存の企画である「ニューカマー紹介」、「クライアント紹介」、この「役割紹介」も活性化し、今やUP待ちの記事が有る程で、即時性を狙いたいものには号外で対応するまでになり、本来の「楽しみながら」を体感しながら取り組めていると言えるでしょう。

最近は過去の写真の整理等にも取り組み始め、パソコンを覚えたいとの思いを持ったメンバーにも、余裕をもって対応できていることは嬉しい限りです。

今後もメンバー全員が、ご家族やつながろうとしている仲間へのメッセージの認識を以って取り組んでいきたいと思っています。

 

4 今後の取り組みや展開について

先ずは、役割を通じての対人関係、チームワークを失敗の中から培って、内的には調和、折り合い、妥協点、落とし所と言ったアディクト(依存症者)の課題とされている部分に取り組み、協調性を実体験の中から各々感じ取れる環境にしたい。

外的には、既存の企画に加え、You tube等の媒体を使った企画や、仲間が本気で頑張っている姿をレポートしていく予定です。

 

5 ブログフォロアへのメッセージ

クライアントはプログラムが進むまで、家族と連絡を取ることができないという、ご家族の方々から見れば、不透明に感じられる施設生活を、クライアントが、クライアントやその家族、そして、これからつながろうとしている仲間の為に、施設生活を透明化し届けるという目的意識を持って活動しています。

これからも色々な形で、メッセージを届けたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

P1010354

 

最後に一言

ブログというのは難しい(汗) パソコンを使えない私は、パソコンを覚えたいと想いブログ係に入りましたが、考えは甘かった(苦笑)

いきなり企画担当をさせられ、パソコン操作するも手順が分からず、メモをしようとしたが先達の人から、やりながら覚えなさいの一言(泣)

まず最初に担当した企画を打ち込む時、先達が10分位で打ち込む処、1時間以上掛かっても終わらず、UPの日までに間に合わず、

バトンタッチごめんなさい(笑)しかし、出来上がったプリント(記事)を見た時は、とても嬉しく感じました。

何の役割でも楽な物はないですが、楽しみながら、いろんな企画を立て、記事にして行きたいと想います。

次回の、役割紹介のUP日は、まだ決まってませんが、TC(Therapeutic community)係の紹介をしたいと思います。  またねぇ〜!!