最近のコメント
access counter

ヤスのバースデー!!

ハイサイ!ブログ係りのヤス・キム・イチです。

今回はヤスの一年バースデーについて書きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今月の5月18日にこの施設に来て、無事一年のクリーンバースデーを迎えました。

クリーンとは、アル中の私はアディクションがアルコールなので、それらを手にする事なく

生活していた事を表します。それらの期間がここの施設に入ってから、ずっと続いていたので

無事一年のクリーンバースデーを迎えました。

私はここへ入る前は毎日500mlの発泡酒を6本飲んでいて、仕事が休みの日になるとさらに

多くのアルコールを飲んでいました。

そういう生活は二十歳位から、ずっと続いていて、それが当たり前の生活をしていました。

友達や親もアルコールに対しては何も言ってこなかったので、誰にも止める事ができずにひたすら

飲み続けていました。

そうなると自分の意志ではアルコールを止める事が出来ないので、自分でもどうにもならなくなって

いました。そういう生活をしているうちに唯一お酒を止める機会ができたのが、警察に逮捕されて

檻の中に入った時位です。その時は施設の中で生活をするのでお酒を飲む事が出来ないので

しばらく休肝日を作っているような感じでした。

しかし、施設からでるとまた自由の身になって、再びアルコールに手を出してしまい、自分ではどうする事も

出来なくなっていました。そういう生活をしている中、とある事件をキッカケに精神病院に入ってしまったので

またアルコールを止める機会が訪れて来ました。それで精神病院をでても行く当てがなかったので、

この施設の存在を知っていた私は早速、名刺を見て電話をして、是非、この施設に入寮したいとの事を伝えました。

それで、沖縄県出身の私は奈良県に行く事になるとの事でしたが、どうしても沖縄で生活をしたいと頼み込んで

沖縄の施設に入寮しました。入寮、当初は施設の生活に慣れるのにとても大変でしたが、最初はみんなの顔と名前を

覚えていって、次第にここのプログラムにも慣れてきました。ここでの生活は本当に健全な生活でアルコールとは無縁で

毎日、とても健康的に生活をしているので、とても良いです。それから、ここではプログラムの他にAAの自助グループと

言うのがあって、そこではアルコールに問題を抱えている人達が集まって、みんなの体験談等を話し合ったりしています。

そのおかげで、自分の問題点や他人の問題点なども客観視できるようになっているので、アルコールを止める為に努力すべき事が

少しずつ分かってきます。そういう生活を続けているうちに無事一年のクリーンバースデーを迎えました。

私はこの調子であと5年はお酒を止めていきたいので、これからもここでの生活と学んだ事を大事にしていきます。

それでは今日はこのへんで。。。

 

 

 

 

Leave a Reply