最近のコメント
access counter

新プログラム、セレモニー!

三月から、プログラムの一環として新しくセレモニーが追加しました。

アメリカ、アリゾナ州にあるSPJ沖縄がモデルとしている治療共同体

アミティーが、一体性、スピリチュアリティーを深めるためにおこなっているプログラム

の一つが、セレモニーです。

DSCN4482

では、こちらがどういうものなのか軽くですが説明しますね。

ブログ係も掛けだしプラス、このプログラムの経験が浅いので言葉足りず

と思いますが、そこのところ宜しくお願いします。

セレモニーは、まず東西南北の四つに各々、四人のメンバーを配置します。

四つの美徳、東は勇気の、南は正直さの、西は感謝の、北は自尊心の美徳

となっていて、毎回それぞれの美徳についてメンバーが話をします。

セレモニーを行うときに忘れてはいけないのが、ロウソク台の存在です。

ここには中心に円燭台に乗せたロウソクを一つ設置します。

そして東西南北に、これもまたロウソクを配置してメンバーが話をする際に

持って各々、話をします。順番は東から時計、回りで話ます。

勿論、グループルームは消灯しカーテンをして暗くします。

ローソクには香りがついていて雰囲気は感慨 、深いものとなっています。

DSCN4459

それぞれの美徳を話したメンバーは四つの話が終了後、次回に話をするメンバーを選び

継承という形でバトンを渡します。そこで何故、そのメンバーにするのか?

理由を説明し継承が完了します。

DSCN4461

流れはこんな感じになります。

少しプログラムに刺激や変化を期待していた皆には結果として、朗報となりました。

気の引き締まる、神聖な印象のプログラムで私は好きです。

これからも、皆で代表とするものにしていきたいと考えています

 

それではまた来週!!

 

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!

Leave a Reply