最近のコメント
access counter

南城依存症ケアセンター・ブログ「リカバリー・ダイナミクス」

ハイサーイ!
ブログ係のユウジ、ヤスとアキです。
ここ、南城依存症ケアセンターでは平日にプログラムとしてリカバリー・ダイナミクスのクラスを行っております。
セレニティパーク・ジャパンは日本で初めてリカバリー・ダイナミクス(以下RD)を取り入れた施設であります。

12ステップという人生を振り返り、自身の過ちを今後、学びとして生かしてゆくプログラム。
実践するのは簡単な事ではありません。一つ一つのステップを心理学や社会学を通して分析し、
僕らクライアントのためにわかりやすく説明してくれる、RDとはそんなプログラムとなっております。

s_PC080324

現在RDの講義を担当してくれているソウさんです。

ブログに写真を掲載する際のコメントは「恥ずかしいです。照れます。」でした。

今回のRDプログラムのテーマは「健康な心に戻る」でした。

僕たち依存症者は心の状態までもがとても不安定な状態となっていて、回復するには霊的な面の勉強もしっかりとする必要性があります。
脳内ニューロン(神経単位)の現象の講義から、依存症者にみられる特徴性、僕らの経験談をふまえて話し合いました。

s_PC080328 s_PC080325
どのような形で僕らの生活の中で離脱病状(禁断症状)というものを感じたのか?
ギャンブル依存症者の方たちもアルコールや薬物依存症者の方たちと同じような離脱病状を経験します。
その関係性についてみなと分かち合う事が出来ました。

s_PC080326 s_PC080329

毎日の生活の中で12ステップは活用できます。
自分が実践して学んできたことをRDの授業の中でさらにまた考える。
この繰り返しを行う事は成長につながります。

仲間とのフェローシップ、ハイヤーパワーとの意識的触れ合い、毎日のお祈り。
とてもシンプルで聞こえる解決策も僕らアディクトにとっては難関です。

健康的な心に戻るためには自分自身が問題と向き合ってどのような生き方をしてゆきたいか選択する必要があります。

ここで、僕らが朝と夕方に毎日唱えている「平安の祈り」を紹介したいと思います。

「神様、私にお与えください。
自分に変えられないものを
受け入れる落ち着きを。
変えられるものは
変えていく勇気を。
そして、二つのものを見分ける賢さを。」

「生存」か、「快楽」か?
「神中心」か、「自己中心」か?
「愛」か、「不安」か?

南城依存症ケアセンター、RD講師のソウさんが人はこの二つのものどちらを選択しても良いのだとおっしゃいました。
選ぶのは僕ら一人一人、自分自身です。

今日のブログは以上です。
ブログ係のユウジ、ヤス、アキでした。

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!

 

 

Leave a Reply