最近のコメント
access counter

10月9日 仲間のエンカウンター

 

こんにちは!!

 

キュラデイケアセンターからジュンがお伝えします。

台風23・24号の影響で連日の大雨、突風。

そんな中でもキュラはいつも通り動いていますよ!!

 

10/7午後のプログラムで

テツ君のエンカウンターグループが行われました。

 

画像 751

 

エンカウンターグループとは、一人の仲間の感情の変化に対する気付きなどを与える場。

そういったグループになっています。

 

今回のトピックは

「セブ島の施設に行くと決めたテツ君自身の心境と感情」

についてでした。

 

テツ君は自分の欠点として、恐れが強く、今回セブ島行きの話を提案された時も、

自分が知らないもの見えないものに対する恐れが強く出たと話していました。

そして、その恐れに向き合う勇気をもつことが、自分の欠点への取り組みで今必要なことだと考えました。

また、セブ島へ行くことで、

「世界観を広げたい」「感性を豊かにしたい」

「新しい場所でやっていくことで、自分の自尊心を上げていきたい。」

などの理由から考えて決心したとも話してくれました。

 画像 752

 

それに対し、仲間からは色々な角度から質問が出て、

「以前、テツ君は起業したい等の目標があったが、今はどう思っているのか?」

「セブ島に行くのは逃げではないのか?」

「恐れには今どう取り組んでいるのか?」

「今回の件は、行き当たりばったりの選択ではないのか?」

「沖縄ではなく、何故セブ島なのか?」

・・・など、テツ君の感情にスポットを当てた質問が続きました。

厳しい質問やフィードバックもありましたが、

どれもテツ君のための質問で濃密な時間が流れていきました。

 

テツ君はこのエンカウンターグループで、

「今は自分の回復が優先であること」

「早く施設は出たいが、人生の長さでみれば今施設にいる時間は短いものだということ」

「日々を大事に生きる事が大切だということ」など

自分自身でも気付いていなかった感情や考えにも気付く事ができ、

また、自分は自己意志だけを使って物事を決めていた部分があり、

これからは今まで以上に仲間やスタッフに相談し、客観的な意見を取り入れて、

自分の決めた事に責任を取れるようにしていきたいと話していました。

 

グループはまだ続きますが、

テツ君のために皆で協力していきたいと思います。

 

今日の一言

「いいかっ!俺たちはピクルスじゃないんだ!!

飾り物扱いするんじゃない!!」

 

今、仲間(数名のみ)の中で流行っているフレーズです。

自分は自分なんだ。それ以上でも以下でもない。

そんな熱い思いのこもった名フレーズです!

Leave a Reply