最近のコメント
access counter

仲間の旅立ち(タカ、タマちゃん、にんべん)編

はいさーい!!ブログ係のキヨシです(^^ゞ

今回は、12月末に施設を卒業していく仲間達の御紹介をしたいと思います。

卒業するタカさん、タマちゃん、にんべんさんに、あらかじめアンケートを取らせて 頂きました。

DSCF3285

それでは、早速スタート!!

 

 

DSCF3279

・アノニマスネーム  タカ

・クリーン期間   1年9ヶ月

・年齢   38歳

 

1.クライアント・コーディネーター時代を振り返って思うことは?(施設生活)

※説明  クライアント・・・依存症施設に入寮中の利用者  コーディネーター・・・依存症施設のスタッフ見習い

本当に色々な壁があったなーと思います。特に2018年、この1年は苦しい時も、辛い時もあり過ぎるくらいありました。

今となっては、仲間に支えられ、乗り越える力と経験を受け取れたと思います。

 

2.あなたにとって回復とは?

自分にとって回復とは、正直でいること・仲間と関わること・何よりも自分を大切にすることです。

あげればキリがないですが、自分が取る行動全てが回復の上にあるものと思っています。

 

3.施設の外に出て仕事をしていく上でアディクションを使わないために何が必要ですか?

ずばり、スポンサー(今後の回復を継続的に支援してくれる先ゆく仲間)・メンター(スポンサーの都合が悪い時に頼れる先ゆく仲間)・仲間・自助グループです。

施設に繋がって自分から発信することの良さを知ることが出来ました!!

 

4.プログラムを進め、社会復帰を目指しているクライアントの仲間達に一言お願いします。

自分の思い通りにならないことの方が多い中で、どんな思い、気持ち、姿勢で取り組むのか?実践するのか?

ということをこの施設の中で発見していって欲しいです。

 

5.最後に今後の抱負を聞かせて下さい。

人を大切にすること!!

正直になる勇気を持つこと!!

当たり前のことを当たり前と思うことなく、常に周囲の人に対しての感謝の気持ち、謙虚な姿勢を忘れないこと!!

 

 

DSCF3280

・アノニマスネーム  タマちゃん

・クリーン期間   1年9ヶ月

・年齢    36歳

 

1.クライアント・コーディネーター時代を振り返って思うことは?(施設生活)

繋がって良かったです。

しんどいことも楽しいことも同じくらいあって色んなことに向き合った約2年間でした。

 

2.あなたにとって回復とは?

・過去の思考や行動を断ち切ること

・過去の自分がでても昔の自分が出てると気付き、冷静に対処すること

・過去とは逆の生き方の継続、しんどいけど、それが健康的な生き方だと経験してきた、全ては自分の為に!!

・思い通りにならないことがあっても受け入れて行動して結果は委ねる

・良いも悪いも全て受け入れること。

・どんな自分でも認めて受け入れて自分を愛すること!!

 

3.施設の外に出て仕事をしていく上でアディクションを使わないために何が必要ですか?

・焦らないこと

・正直なれる場所、人間関係の構築を計る

・何でもやりすぎないで程々にすることで仕事と回復のバランスが保てると思うから、

しんどい時は立ち止まって冷静になって話や相談を出来ること

・分かったふりやまぁいいかをしないでコミュニケーションを絶やさないこと!!

 

4.プログラムを進め、社会復帰を目指しているクライアントの仲間達に一言お願いします。

自分と向き合う時間を大切に、そして楽しむこと。回復は楽しんだもん勝ちです。

 

5.最後に今後の抱負を聞かせて下さい。

自分を大切にして幸せになれたらいいですね。

 

 

DSCF3271

左側 アキさん    右側 にんべんさん

 

・アノニマスネーム   にんべん

・クリーン期間    2年4ヶ月

・年齢    59歳

 

1.クライアント時代を振り返って思うことは?(施設生活)

意識があるのは、就労に入ったここ4ヶ月程だと思います。それまでは夢うつつだったかな?(笑)

 

2.あなたにとって回復とは?

「神の計画に出会うこと(認識すること)」だと今は思ってます。

 

3.施設の外に出て仕事をしていく上でアディクションを使わないために何が必要ですか?

AAに通い続ける精神状態を保つこととそれを支えるアクティブな行動力

 

4.プログラムを進め、社会復帰を目指しているクライアントの仲間達に一言お願いします。

目的ありきではない「継続」に身を任せて(委ねて)下さい。

例えば、煙草を止めることを目標に始めた禁煙を達成した後にも「継続するのは何で

なんだろうか?」と、そこを考えて欲しい。

5.最後に今後の抱負を聞かせて下さい。

今は冗談の内の一つのように言ってますが、人生の締めくくりには、お遍路さんになっていたいと思っています。

 

続いて仲間から卒業する方々へのメッセージをご紹介したいと思います。

最初は、タカさんに宛てたメッセージです。

 

●タマちゃん

タカさんの第一印象はあまり覚えてないです・・・すいません(泣)

同じ時期に入ってきて年齢も近く、アディクションも一緒で、俺の中では、すぐ話せる存在にはなかった印象です。

きっとタカさんは、南城のムードメーカーで、そこら辺の芸人より全然面白いです。

また、頭が良く、何でもそつ無くこなす人だと思います。

それは、長所でもあり、短所かなとたまに思いますが・・・。

やるやるとは聞いてましたが、やる男です!!

やる時はやる、休む時は休む、メリハリのつけれる人であるかなと感じています・・・きっとね(笑)

今までタカさんとは、深い話や相談をしてきて大事な仲間で、しんどい時は頼れると思える人です。

それはこれから施設を卒業しても継続していけたらと思います。

出会いに感謝です。

これからもお互いに回復と幸せを!!

一緒に卒業できて嬉しく思います。

卒業おめでとう!!

 

●エイジさん

年齢も同じで、ここに繋がるまでの行ってきたこと(金銭問題)がそっくりでした。

タカさんと出会って、正直どこか救われた気持ちになったことも事実です。

考え方も似ている部分も多く、勝手に共感している部分はたくさんあります。

たぶん、この施設に来て出会った仲間で特別な一人だと思います。

口も悪く、相手の傷つくことをズケズケと言ったり、ブラックな部分もたくさんありますが、仲間想いの優しい男です。

これからの私の回復には必要な人ですし、彼が困っていたら出来る限り、手助けしてあげたい人です。

大阪に戻って、親・奥さん孝行して下さい!!

また、タカさん・タマちゃん・エイジでメシ食べに行こう!!

頑張れ!!タカさんの回復を心から願っています。

 

●ガクさん

なんと言ってもSB(スモールブラザー)!!

実は何にもしてません!!(笑)

でも確実に回復した仲間です!!

これからはもっともっと謙虚さを身に付けて共に回復したいと思う!!

今までありがとう!!

そして、これからもよろしくね!!

 

次にタマちゃんに宛てたメーセージです。

●タカさん

初めて会った時は、なんて冷たい人間なんだといった印象しかないです。血も涙もないのかと(笑)

しばらくして関わっていくようになると、根は人見知りな人なんだと解るのに時間はかかりませんでした。

2度目の施設を飛び出した時は、とても寂しいような悲しいような気持ちになりましたが、あれはあれでタマちゃんにとっては必要だったことなんだと思います。

それからのタマちゃんは見違える程に変わっていき、プログラムに取り組む姿勢や考え方は一目置いています。

今となっては、自分にとって必要不可欠な存在で、同じ日に卒業を迎えることをとても嬉しく思います。

また、これからもお互いにアディクションを使うことなく、幸せに生きていって欲しいと思います。

タマちゃんとの出会いは自分にとって宝であり、これからも大切にしたいです!

最後に卒業おめでとう!!

 

●エイジさん

この施設出会った仲間の中でも、最も特別な、そして私自身のこれからの回復に大きな影響を与えてくれる人です。

初めの頃は、口数も少なく、見た目もあれだから笑、ギャンブラーっぽく見えませんでした。

ただ、一緒に土曜日のドッグケアに入ったり、彼と行動するようになって、仲間想いの寂しがりやだったことが分かりました。

私個人としては、タマちゃんとは、一生の付き合いだと思っています。

今回、タマちゃんは卒業して愛知に戻られるけど、またタマちゃん、タカさん、エイジの3人でメシでも食べに行こう!!

心の底から応援してます!!頑張れ!!

 

●ソウヘイさん

初めの印象は怖かったです。スタッフの人なんだと思ってました。

タマちゃんとは、最初から最後までハウスも同じで、僕の中で、一番長い時間を共に出来た仲間だと思っています。

一言でいえば、大好きです。存在が大きすぎました。毎日、色々なことを話したり、時には厳しく助言してくれたり、気付きをすごくもらえました。

料理が上手くてよく作ってもらいました。タマちゃんの自家製テリヤキソースのパスタが大好きです。

顔には似合わず寂しがりやで、僕が部屋にいると、何度も入ってきてくれます(笑)

その時に布団とか隠されますし、でもそれも愛で、いつも元気をもらえています。

タマちゃんが卒業することに正直、寂しさを感じますし、まとめる人だっただけあり、この先不安があります。

でも今は、タマちゃんの助言もあり、前向きでいられています。

期待には絶対応えたいと思いますし、次に会える時にはもっと成長した姿を見せたいと思います。

最後に卒業本当におめでとうございます。

タマちゃんの今後の幸せを心より祈っています。また、笑顔で会いましょう!!

 

最後に、にんべんさんに宛てたメッセージです。

●トウマさん

にんべんさんは「めんどくさかった人」。

とにかく「皆のため」「皆もそう言ってる、思ってる」と自分の意見を代表者として

モーニングギャザリングの時間を目一杯、その時間に使っている時期があって大変でした。

でも、変わったんですよ。明るく、元気な人に!!

少ししか歩けなかったんですけど、朝の散歩に食べさせてくれるサンドイッチやおにぎり、ピクルスも最高でした。

今後は、アディクションのない明るく楽しい生活(老後?)を過ごして下さい。

 

●ガクさん

2日違いで入寮し、2年間ガッツリ関わった仲間です!!

自分と同じ頑固なアル中ですが、愛される頑固オヤジ目指して、これからも共に回復しましょう!!

2年間ありがとうございました!!

 

●ツマさん

にんべんさんの印象は、クソ真面目でテンションの高い、散歩と笑いとおせっかいが好きなおじい様って感じ(笑)

存在感はとてもあって、施設のご意見番だが、さほど影響力はない(笑)

スベリ芸でおなじみの人で、もはや芸術の域に達している(笑)

最初は面倒臭くてうざかったけど、今は一緒にいて本当に楽しいし、本気で笑えるwww

楽しい思い出は一生の宝です。また会いましょう!!お元気で!!

 

メッセージをくれた仲間の方々、あたたかいメッセージありがとうございました。

 

僕も最後に卒業される3名の方にメッセージを送らせてもらうと、

タカさんは、本当に頭の回転が早い人で面白さも兼ね備えていますし、ムードメーカー的な存在でいるので、卒業されることは喜ばしい反面、寂しさも感じています。

でも、必ず別れというものが訪れることは仕方のないことですし、心から応援して送り出してあげたいです。

これから施設を卒業してからが、また新たな人生に向けての第一歩だと思うので、精一杯頑張っていってほしいです。

 

タマちゃんは、見た目は結構怖そうな雰囲気を持っているんですが、心配りが出来る優しい仲間で、人一倍仲間思いが強い印象です。

実際に悩みがありそうな顔をしてれば、すぐ声を掛けてきてくれますし、12ステップの進み具合なども頻繁に聞いてきたりしてくれ、進んでないような状態であれば、

やる気を出させるために、さりげなく喝を入れてくれたりします。

また、休憩時間に将棋を一番した仲間で、負けず嫌いである分、中々負けを認めなくて、何度も勝負を挑まれたのが印象的です(笑)

でも、日に日に強くなっているのは、対局してる最中も感じ取れていて、成長が著しい脅威の存在ではありました(^o^;)/

もう対局できないと思うと悲しいですが、これまで施設で学んだことを胸に刻んで、これからの新たな人生を全うしていってほしいと思います!!

 

にんべんさんは、優しくて陽気な人で、とても話しやすく、人に対しての思いやりがとてもある仲間の印象です。

実際に、仲間のお祝いをする時などに自家製のピクルスをプレゼントしてくれたり、写真をプレゼントしてくれたりと、気遣いが本当にすごくて、感謝の気持ちしかなかったです。

ギターも上手で、仲間が卒業する時には、必ず曲を演奏して送り出してあげ、これまでいつも送り出す役をしていたニンベンさんがいなくなるのは、実感も湧きませんし、不思議な感じがします。

これまでひたむきに回復に取り組んできたニンベンさんであれば、これからも絶対大丈夫だと思いますし、希望と自信を持ってこれから社会に戻っていってほしいと思います!!

 

以上で、仲間の旅立ち編を終了させて頂きます。

 

ちなみに私ごとなんですが、これまで一年以上続けてきたブログ係から今月で離れることが決まりました(TOT)/

今まで閲覧して頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

 

次回は、スタッフ休日(トウマ)編をソウヘイさんが担当してくれる予定です。

楽しみにしていて下さい。

 

それでは、この辺りで失礼します。ブログ係のキヨシがお送りしました(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply