最近のコメント
access counter

ようこさんワーク編

はいさーい!

今日、お伝えするのは、僕たちの共同体の奈良にある、フラワーガーデンの施設長のようこさんが沖縄に来てワークをしていただいた模様の様子をお伝えしたいと思います。

P1030282

ようこさんです。

 

そのワークは2日間あって、僕たちの治療共同体は少し深い所に行けたので、それを紹介させて頂きたいと思います。

 

初日のワークはマインドフルネス(瞑想)がメインで、僕たちはよく、セルフトーク(あきらめ・どうせ自分は・どうでもいい)で、いつも先の分からない妄想をしてネガティブになりがちですが、そういう時にこそ自分と繋がっていく事が大切で、施設では取り入れている方も多いです。

朝起きて今日どんな一日にするかは自分にしか決められないし、正気な行動も狂気な行動も全て自分で決めています。

そんな中で瞑想をして自分と繋がることで、自分がこれからどうしたいのか、どう回復していきたのかという指針が決めていけると思います。

最初は周りの雑音など、色々な事に気を取られて集中できませんが、やっている仲間に聞いた所、自分を無にして繋がることで雑念がなくなって、自分の感情がクリアになり毎日の日々に対して感謝を感じるようになったそうです。

 

瞑想の様子です。

 

 

2日目はブレインストーミングというグループでお題に対して、みんな共有しながら話し合ってどういったふうに感じるか、そのテーマを手に入れるにはどうするかを議論していくという感じです。

1グループ5人くらいで3つのテーマに対して話し合います。

お題はグループごとに異なっていて、コミュニケーション・寛容・愛など、その他たくさんありました。

それをグループで発表するというものです!

 

P1030295P1030299

ブレインストーミングのシェアの様子です。

 

 

このワークで僕たちが感じたものは人それぞれに色々な意見があるし何が正解で何が不正解かも分かりませんが、他の仲間の思う所にそういった考え方もあるのかと、取り入れてみたいなと思う印象を受けました。

テーマに対して、普段言語化が難しいことでもみんなで意見を出し合って紙に書くことで、こうしていきたいとか、こうなりたいという言語化がしやすくなり行動できるのかもしれませんね。

 

 

みんなで記念写真!!

 

 

この2日間のワークで、最初は僕も含め、めんどくさいとか、やりたくないという仲間もいましたが、結果みんな落ち着いた顔になっていましたし、心なしか共同体がひとつになっていった感じもしました。

もちろん、依存行動や物質などもしっかり追求していくのも大切ですが、まず自分自身としっかりつながって、気持ちをクリアにしていく大切さがわかりました。

本当に、ようこさんありがとうございました!!!

 

以上ブログ係ダイスケがお伝えしました。

 

 

 

 

Leave a Reply