最近のコメント
access counter

仲間の旅立ち   【シン編】

はいさ〜い(^O^)/

ブログ係のリュウですm(_ _)m

今回は、南城・ガーデンケアセンターの仲間達が、施設に繋がりプログラムを受け、段階を上がり回復し、

様々な形で【卒業】をして行きますが今回、仲間の一人が卒業します。私が施設に繋がってからは初となる卒業生です。

ということで、これからシンさんの後に続く仲間が続々出てくると思われますので、これを皮切りに【仲間の旅立ち】を

企画してみました。それでは早々に!!

まずは、シンさんにアンケートに答えていただいたので紹介していきたいと思います。

 

アノニマスネーム:   シン

年齢:  45才

クリーン期間:  1年2ヶ月

 

1.施設生活を過ごして?

来た時と今では、自分の前に広がっている景色が違って見えるようになった。

自分にとって沖縄とこの施設は、第二の故郷のように感じています。

この施設で沢山の財産を得ました。これからも大切にしていきたいと思っています。

 

2.あなたにとって回復とは?

今の自分を受け入れ、等身大に近づくこと。(自分を好きになること)

 

3.社会に復帰してアディクションを使わないために何が必要ですか?

プログラムをやり続けること(自助グループ・フェローシップ)

ヘルプをしっかり出せること・今の自分と繋がり、常に意識し続けること。

 

4.同じように社会復帰を目指している仲間に一言お願いします!

自分自身と仲間を信じて、常に勇気を持って前に進んで欲しい。

 

5.最後に今後の抱負を聞かせて下さい!

幸せを感じて生きていきたい。家族との再生の上にその幸せがあると思っています。

先に卒業する身として、その責任を感じています。

でも、その責任は心地よいものであり、その背中を見せれたらと思っています。

 

シンさん、有り難うございました。m(_ _)m

続いて、仲間からの熱いメッセージを頂いていますので、紹介していきたいと思います。(順不同)

 

P1020175

(前列中、ようすけ・後列左、ケンG)

 

☆お疲れ様でした。これからの人生、精一杯楽しんで下さいね!!

また、ご飯でも食べに行きましょう。家族とお幸せに!!  (Aさん)

 

☆これからが大事です!!・シンさんならやれます!!・出来ます!!

ここでやってきたことを忘れずに前を向いて頑張って下さい。陰ながら応援しています!!  (ケンG)

 

☆ Good  Luck !!  (ようすけ)

 

P1020712

(キヨシ ピースのわりに表情が・・・(笑))

 

☆シンさんとは、僕が施設に繋がってからハウスが一緒で、共に日々を過ごしてきた仲なので凄く親近感があります。

シンさんは、常に堂々としていて頼りがいのあるアニキ的存在で、よく話を聞いてくれたり、

僕が頑張ることに対していつもエールを送って頂きました。

そんなシンさんが旅立つのは凄く寂しいですが、これからの新しい人生に向けて、精一杯頑張って行ってほしいと思います。

そして、必ず幸せになって欲しいです。短い間でしたが、今まで色々とお世話になりました。  (きよし)

 

☆私より後に施設に来たのに、足早に施設を去るシンさん。おめでとう御座います!!

社会復帰後は是非、余裕を持って、ゆっくり過ごして下さい。

南城に素晴らしい伝説を残してくれて、ありがとうございます。お元気で!!

そしてまた、いつの日か会いましょう。  (にんべん)

 

P1020819 P1020646

(にんべん、ギター片手にドコイクの?)         (タカ、美味しそうな顔(笑))

 

☆自分が沖縄に来た時は、シンさんもまだ3ヶ月で、それからの11ヶ月間ハウスも同じで、今回の旅立ちは寂しいですが、嬉しさもあります。

色々な相談にも乗ってもらって、いつも冷静にそして、時には厳しく接してくれるシンさんには、本当に気付かされたり、教えてもらったりしました。

なので、これから社会に戻っても、いつもの冷静なシンさんで、いてほしいと思います。

まだまだ、この先もお世話になると思いますが、自分にとって、尊敬できる大事な仲間です。お疲れ様でした!!  (タカ)

 

ご卒業おめでとうございます。

悩み多き私にとって、シンさんは何でも相談できる仲間でした。友達のような・時には兄貴のような存在であり、

冗談も言い合えて、本当に楽しかった。だから、とても悲しいです!!

シンさんは一見落ち着いた人に見えますが、仲間の喧嘩を止められなかった時と、

奥様をはじめとしたご家族の方を苦しめてきたことを、後悔して泣いていた場面がとても印象深く残っています。

そして、私の埋め合わせの時に、目に涙を浮かべながら一緒に喜んでくれた事。あの時言えなかったけど、本当に感謝しています。

シンさんが、奥様やお子様たちを何よりも大切にして、心から愛していることを私は知っています。

皆様の幸せを心より願っています。  (ツマ)

 

☆シンさん、卒業おめでとうございます。南城・ガーデンで初のクライアントの卒業生が旅立っていくのが、

本当に嬉しいのと同時にとても寂しいです。

良き親父という印象をずっと抱いていました。これからのシンさんが、元の家族の中に戻って優しい親父、お父さんになれるよう心から願っています。

勿論、それ以上に自分自身の、回復を大事にして下さい。

シンさんのその姿から、本当に数々の勇気をもらいました。自分もこれから社会に出て行き、その中の1人として生きていきたいと思っています。

こんな、ちっぽけな世界の中で生きていくのは楽しいかも知れないけど、それだと自分の人生は何なのだろうと思います。

だから、そこから抜けだして自分の力で生きていこうという勇気をくれたのもシンさんです。

外の世界に言ってもその優しさと、思いやりを沢山の人に届けて下さい。  (リョウ)

P1020744 P1020849

(リョウ、まっすぐ走れたかな?)            (ユウジ、カメラ目線でも箸は離しません(笑)

 

☆シンさん!僕はシンさんと出会えてよかったです!

一週間違いで施設(回復)に繋がって、最初の頃はお互いに不安だったり、悩んだりした事がつい最近のように思い出します。

20才以上離れている僕を1人の人間として見てくれて、シンさんと一緒に回復出来たことに感謝しています!

プログラムに一生懸命取り組む所、悩んでいる仲間が居れば何時でも寄り添う所、いつも家族のことを想っている所、

色んなことに悩みながらも前向きな所、沢山のシンさんを見てきました。

卒業してからも仕事と回復の両立や、家族との再生など大変なことが山ほどあると思いますが、シンさんなら大丈夫!!

いつもシンさんが言っていた【信じる】ことを忘れないで欲しい!

シンさんがいなくなると少し寂しい僕がいますが、これからのシンさんをいつまでも応援しています!

jast for today !! また会いましょう!!  (ユウジ)

 

クライアントの仲間の皆さん有り難うございました!!

続いては、スタッフの方(3名)からのメッセージですが、1人はハウスの寮長、後の2名はシンさんが施設に繋がってから、

ハウスも共にし、おそらく施設の中には沢山の仲間達がいますが、その中でも切磋琢磨し合ってきた仲間から頂きました。

では、寮長のヒサシさんから紹介します。  *私個人が感じていることです(笑)

 

☆卒業おめでとうございます!

ここまでの頑張りは全てこれからの糧。今に感謝して、今を楽しむことを忘れずに、全力で幸せになって下さい!!

Big Love &Hug  (ヒサシ)

 

☆離れていても、ずっと一緒!!

これからもお互い、クリーンで生きていこう。  (トウマ)

P1020868 P1020916

(左・トウマ 右・ヒサシ)              (ガク・キャンプにて熱唱中(笑)

 

☆同じ年の同期として心強かったです。

ここ1年は同じハウスで過ごし、ほぼ同時にステップアップして、愚痴を言い合ったりしたのが、心に残っています。

これから、一足先に外の世界へ旅立つんですね、本気で応援し祈ります。

自分はいつまでこの施設でSTAFFを続けるか分かりませんが(笑)これからも共に回復し続けましょう!!!

Keep Coming Back !!!  (ガク)

 

仲間の皆さん有り難うございました m(_ _)m

 

シンさんは、真面目に(バカ)が付くくらい超真面目(笑))おそらく仲間の皆さんも、シンさんの姿を見て学んだ事は多々あると思います。

シンさんが卒業することで相談相手が居なくなる人、寂しい思いをする人が沢山いると思います。

シンさんは、常に堂々としていて真正面からぶつかってくれ、言い難いことでもストレートに言ってくれる人やから、物事を理解するのに殆ど時間はいりませんでした。

気配りが出来て、優しく、面倒見がよく、歳は関係なく頼りがいのある人だと私は感じました。

上司にするには、うってつけの人材だと思いますが、私は部下にはなりたくないですね(笑)仲間としてなら最高!(個人の意見です)

シンさん、お疲れ様でした。シンさんが卒業しても仲間のみんなは後ろ姿を見ていると思います。

けど、シンさんは、後ろを振り返ることなく、前だけを見て進んでいって下さい。肩の力を抜いてね!!(・∀・)

シンさん!!これから先、生きている限りクリーンを続け、奥様・子供達と幸せな家庭を築いていって下さい。

シンさん、有難う御座いました。

 

最後までご覧頂き有難う御座いましたm(_ _)m   ブログ係のリュウでした、またね〜〜\(^o^)/

Leave a Reply