最近のコメント
access counter

役割紹介(チャリ係)編

はいさーい!

沖縄で最低限必須な移動手段、自転車です。ただ、やっぱり乗れば色々な不具合は出るもので、パンクやチェーンが外れたり等、けっこう大変です。その中で自転車を直したり、点検したりしていく人が必要ということで今回新しく新設されたチャリ係について紹介させていただきたいと思います。

1 構成メンバー

ヨックン、ヒトシ、ケン、タマc

の4人でやっていて、今は段階の関係でケンさんとタマcは、サポートという形でやっています。

P1020943

 

2 役割紹介

自転車の点検、メンテナス、部品の発注などです。

みんなが安心安全に心地良く乗れるように、こまめに検査しています。

 

 

3 最近の取り組みや行ったこと

チェーンへのグリース

ブレーキチェック

サビ落とし

工具の購入

とのことだそうです!

P1020946

何の確認か分かりませんがメンテナンス中です。

P1020944

こちらは、チェーンが潤滑に動くようにグリースをふっています。

P1020940

こちらの方は、チェーンの緩みを調整しているところです。

 

4 今後の取組や展開について

これからもメンテナス全般も含めて、みんなが使いやすくて乗り心地の良い自転車を提供していくことです。

 

5 各メンバーの思い等

新設された役割なので、分からないこともありますが、挑戦しています!(タマc)

安全に乗ってもらえるようにメンテナンスや点検を頑張っています(ヨックン)

安全に乗れるようにメンテナンスを頑張ってます。(ヒトシ)

皆が気持ち良く乗ってもらえる様にやっています。(ケン)

 

6 ブログフォロワーへのメッセージ

今は車社会になっていますが、自転車も中々良いものです。沖縄は坂が多くて大変ですが、景色も綺麗で体力もついてきます。

坂道をこいでいると、人生を投影をしているみたいで味があります。

 

これで役割の紹介は終わりたいとおもいますが、沖縄で休日のセルフケアや自助グループなど、

移動するのに自転車は最低限必要です。沖縄の交通機関は電車も通ってなく、

田舎の方に来るとバスも日に何本かというところでモノレールはあっても都会の一部のみで、

どこかに遊びに行こうと思ったら自転車に乗ることしか出来ません。

ですが、先ほど紹介した一部にもあったようにアディクションで落ちていった体力も戻っていきますし、

雨が降ったり風が強くても自助グループに行ってる方達が居て自転車で行くということは大変ではありますが自信にもつながりますし、継続する力がついていきます。

自転車街道夢一路ってところでしょうか!そんな中で自転車の修理をしていただけるのは本当にありがたいことですね!

これからの新しく繋がる仲間達のためにもチャリ係の発展を願っています。

 

以上、ダイスケがお伝えしました!!!

 

 

 

Leave a Reply