最近のコメント
access counter

世界へ羽ばたけムレブログpart8 ~キュラデイケアセンターの日常~

みなさんどうも~!!

ムレブログの時間がやって来ました!!

 

沖縄もついに上着が必要になりました(笑)

少し冬の訪れを感じています・・・

 

先日、告知した通り【琉球天道組】として福岡のフェスティバルに参加してきました。

私にとって、とても大きな出来事で主観で書く事が怖かったですが、私の気持ちを伝えたいので書いていきます。

ご理解の程、宜しくお願いします。

※写真は、私も参加していたため本番の写真などがありません。申し訳ございません。

 

18日(土)に沖縄を出発し、13時頃に福岡に到着、現地にて私たちの活動を手伝ってもらえる今村組の方々に顔合わせをしました。

DSCN7611

写真を撮り忘れたので簡単にすいません・・・(汗)

 

DSCN7649

本番への段取り、練習を終えついにステージへ!!

 

私は、本番のステージに乗る事が出来なかったのですが、ステージへ登る仲間の姿はカッコよく輝いて見えました

演舞後のみんなは、涙もありました。

DSCN7657

2回舞台で演舞では、仲間の家族が駆けつけ感動の再開あり、アルコール依存症で父を亡くしたご婦人が私たちを見て共感し、応援の言葉をかけていただいたきました。

私も、旗を持つ役割をもらう事が出来て舞台に立つ事が出来ました。

 

DSCN7723

審査前日のミーティングでも、本気で今村組の方たちで、私達が決勝に進むように一緒に頭を悩ませてくれました。

 

DSCN7635

19日(日)本番の日を迎えました。家族の方も見に来ている仲間もいました。家族との再会に涙をする仲間。

前日に祖母を亡くし、祖母の為に踊る仲間。

 

DSCN7661

私には、神様が私たちのためにくれた舞台のように見えました。それほど、心が熱くなる・・・そんな心が打たれるような、感情が弾けるような舞台でした。

 

DSCN7683

そんな私たちに先生たちは、本気で勝たせようと何度も熱い言葉を投げかけてくれました。

私たちは、それに応えたい一心で全力で踊りました。叫びました。

 

結果は・・・

 

予選落ち・・・・・

 

私たちは、全力を尽くした。これ以上ないパフォーマンスをした。必ず決勝の舞台へ足を運べると信じていた。

それでも、決勝に残れなかった。この事実だけが残り、私の中でなんとも言えない雰囲気になりました。

本番後のミーティングで、一番先に口を開いてくれたのは、指導に多く携わってくれた・・・

 

ゆうほ先生

「私は、絶対決勝に残ってもらえると思っていた。ものすごく悔しい・・・」

この言葉が、私たちの胸に突き刺さります。

 

負けたんだと・・・

 

りゅうた先生、まさき先生も口々に悔しさと感謝の気持ちを口にしてくれました。

今村先生・・・

「一回で勝てたらつまらない!この会場では、俺達の踊りに感動して涙を流してくれた人がいる!理解して感動してくれた人がいる!

そういう人は少なからずいる、また、リベンジしにいこう!!次の舞台はロサンジェルスだ!!!!」

・・・・・???!!!!!

DSCN7723

ロサンジェルス??!!!!

 

私は話が飛躍していて唖然としました(汗)

涙をする仲間、みんなで抱き合い、気持ちをひとつにした・・・

私たちは、やりきった・・・そして次もある・・・まだまだ私たちの活動は続いていくんだ!!

仲間によっては、決勝に絶対進みたかった、悔し涙を流す仲間もいた。

 

これから先も私たち、【琉球天道組】の活動は続いていきます。

踊りとは、私は感情や思いを身体や声を使って表現するものなんだと・・・

今まで依存症者として経験した悔しさ、切なさ、寂しさ、喪失感・・・

人生で命を自ら絶つかの瀬戸際を経験した、私たちしか表現できないものがある。伝えられない思いがある。

そんな私たちの思いを同じような思いをしている人達に伝えて希望を感じてもらいたいです。

 

最後になりましたが、私たちを支えてくれた人達に感謝の気持ちを伝えたいです。

私たちを支えてくれた、先生を始め、本番に向けて段取りを組んでくれた今村組みのみんな、父兄の方

全員が本気で関わってくれました。私たちに本当の感謝を教えてくれたと思います。

だから私たちはきっと変われる。絶対に薬物、アルコール、ギャンブルに逃げていた事から逃げずに立ち向かえると思います。

この活動に関わって全ての人達に感謝しています。

 

ありがとうございました!!!!!

 

以上、ムレブログでした

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!

Leave a Reply