仲間の遊び場VOL2 私の宝物

はいさーい! 毎度お馴染み、南城依存症ケアセンターのブログ係です。

さて、皆さんお楽しみの新企画第二弾「仲間の遊び場 私の宝物」です。

 

今回の投稿者はアノニマスネーム コウチャン の宝物です。

CIMG4130

 

さて、そのお宝は一体何ですか?(ブログ)

仲間に貰った、今年の書き初めの色紙です。(コウチャン)

CIMG4132

あー! 1月の9日に行った、書き初めの時の物ですね。 ブログの記事にもなっていますね。(ブログ)

 

それでは、それがコウちゃんにとって宝物の訳を教えて下さい。(ブログ)

精神的に調子が悪く回復を諦めかけていた時に、その色紙を思いだし眺め直してみたら、復活出来たからです。(コウチャン)

 

へー! ハイヤーパワー?の色紙なんですか!(ブログ)

 

今はどのように楽しんでいるんでしょうか?(ブログ)

折に触れて見て、色紙に書かれているように、「初心」を取り戻しています。(コウチャン)

CIMG4131

それでは、コウチャンの想いをどうぞ(ブログ)

その仲間は、自分を息子の様に想っていてくれていてとても嬉しいです。僕もその仲間が大好きで、一緒に居ると安心しますし、助けてもらったことも多く感謝しきれません。 ずーっと繋がっていたい仲間の一人です。(コウチャン)

 

投稿ありがとうございました。

南城の仲間は、日々のデイケアの生活の中で心を通じ合い、「助け、助けられ」、そしてお互いの回復を、「見守り、見守られる」、良い関係を形成しています。 それは、「息子の様に想ってくれる」とのことから分かるように、世代を超えた微笑ましい心の交流と言えるのでしょう。

 

ご覧頂きましてありがとうございました。

次回もどうぞお楽しみに! バイ!!

Leave a Reply