最近のコメント
access counter

“万座毛” manzamou

はいさい!

南城依存症ケアセンターのブログ係です。いつもご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、3月3日のプレジャープログラムとして、沖縄の景勝地の恩納村にある”万座毛(まんざもう)”と

”真栄田岬(まえだみさき)”に行ったことを紹介します。

プレジャープログラムとは、週に1度あるプログラムの中のクライアント間の親睦を深めることを兼ねた

プログラムです。

 

CIMG3696CIMG3703

さあ出発です。良い景色が見れるかなあ! 車内は早くもおおはしゃぎ,みんなテンションが上がっています。

 

先ずは、万座毛から・・・・

CIMG3727

高さ20メートルの琉球石灰岩の断崖とその上に広がる芝生の公園です。

琉球王の尚敬が「万人が座するに足る毛(野原)」として賞賛し名前が付いたと言われています。

 

CIMG3744CIMG3746

キメ顔を造ってやったぜ。 最高の景色をバックに、みんな大満足。

 

晴れた日には水平線までの大海原が色鮮やかに輝きます。

昼の景色とは一味違う夕日に染まる万座毛は穴場のお勧めスポット!

 

CIMG3736CIMG3753CIMG3720

さすが万座毛・・・景色が良いです。 海が き れ い だぜ!

 

CIMG3767CIMG3755

道の駅ではいろいろな売店を楽しめました。 貝を美味しそうに食べてました。

 

続いては真栄田岬です。

CIMG3801

東シナ海を一望でき、眼下に広がる海は透明度が高く多くのダイバーが詰めかけるポイントで、磯釣りも楽しめますよ。

この日も多くのダイバー体験者がインストラクターと共に、磯周りではしゃいでいました。

人気のダイビングポイントへは、海へと続く階段があります。

その先には、”青の洞窟”と呼ばれるポイントがありますが、波が高く遊泳禁止であったので残念ながら拝むことはかないませんでした.

次回は見てみたいと思いました。

 

CIMG3779

レコードジャケットにしたいぐらい、様になっていますね。

 

自然が長い間に作り出す、雄大な景色は神秘的、何かパワーをもらった気がします。

普段嫌なことやイライラすることなど忘れて、今にも泳ぎたい気分で一杯!

気分爽快です!!

 

 

 

心豊かになることで、私達は回復へ一歩々々近づいていこうと思います。

 

CIMG3828

 

今回はこれで終わりです。

以上、ブログ係でした。 次回をお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply