最近のコメント
access counter

元気いっぱい!ありがとうドッグケアの仲間

はいさ〜い  ブログ係です。

先週は全国各地で大雪となりましたが、沖縄も一段と寒くなってきました。

そんな寒いなかを毎日、おこめとわかの世話をするドッグケア係を紹介したいと思います。

ドッグケア係はケイゴさん、コウちゃん、ピロさんです。3人に色々とお聞きしました。

CIMG3073CIMG3065

▽ ドッグケア係を希望した理由は?

☆ 元々動物(特に犬、猫)が好きで、おこめとわかが来ると聞いた時からドッグケア係をしょうと

決めていました。

◎ 自宅で犬を飼っているのですが、世話は親に任せきりにしていました。

南城依存症ケアセンターに来て、たまたまこうして犬と接する機会ができたので、

今までしてこなかった事をしようと思いドッグケア係をさせてもらおうと思いました。

◇ 自分は何も経験したことが無かったのでドッグケア係を希望しました。

CIMG3080

▽ ドッグケア係の日々の取り組みを教えて下さい。

◎ エサやりや飲み水の補給、ゲージ内の掃除、マット・クッションの洗濯など。

1ヶ月に1回シャンプーをしたり、フィラリアの薬も与えています。分からない事があれば病院に行きます。

施設の仲間で協力して散歩に行ってもらっているので、その組み合わせ表を考えて作ったりもしています。

また毎週会議を開き、気になった事を話し合っています。

CIMG3000CIMG3061

▽ おこめとわかが南城依存症ケアセンターにきて3ヶ月位経ちますが、ドッグケア係をして楽しいと

思ったこと、また大変だなと思ったことは?

☆ 毎朝ディケアで会えることを日々楽しみにしています。言葉が通じない為、いつ体調を崩すか

分からないので、日々の変化を注意深く見守っていなければいけないことです。

CIMG3081

▽ おこめ、わかと南城依存症ケアセンターの仲間との関係について

◎  みんなが可愛がってくれたり、散歩に行ってくれたり等、良い関係性を築けていると感じます。

▽ おこめとわかの現況を教えて下さい。

◇ 2匹は保護犬という事で、目が見えなかったり体に不自由を抱えていましたが、

南城依存症ケアセンターに来た頃と比べると元気になりました。

散歩に連れて行く時、甘えて吠えたり、勢いよく走りだしたり、時には2匹でじゃれ合います。

最近では、おこめはゲージを飛び出すようになるまで回復しました。

CIMG2040CIMG2042

▽ メッセージをお願いします。

◎ おこめとわかは保護犬という事で、体に不自由を抱えています。健常な犬とは違い思った以上に

世話を焼いています。こういう犬達と接する事で自分に欠けている何かを発見できそうな気がするし、

少しでも社会に近づけるようになりたいです。

CIMG2036CIMG3066

▽ ドッグケア係のピロさん、コウちゃん、ケイゴさんご協力ありがとうございます。

皆さんの取り組みでおこめとわかが元気で居られると思います。

感謝ですね!

 

今回はここまでです。 まためんそーれ!

 

Leave a Reply