access counter

南城依存症ケアセンター クライアントワーク「私のこだわり」

ハイサーイ!南城依存症ケアセンターブログ係のアキ・シャチ・ケイゴ・ツマです。

もう11月だというのに、沖縄はまだ海水浴が楽しめますよー!

CIMG1746

今回はクライアントワークということで、リョウさんがみんなの為にプログラムの内容を

考えてきてくれました。

リョウさんは現在3段階で、以前就労プログラムで経験したことや

自身の子供時代の話を少ししてくれました。

CIMG1881

リョウさんが考えてきてくれたテーマは「こだわり」。

自分の中のこだわり…

「こうじゃなきゃいけないこと、こうあるべきとかこういうやり方じゃないとダメなこと」

皆さんはどういうものがありますか?

それが自分の人生をどう生きづらくさせてきたか、または生きやすくさせてきたのか?

さらに第三者から見てどう見えるのか?

メリット・デメリットついて仲間同士でシェアをするといった内容のワークです。

CIMG1853

私達は自分の中だけの「ルール」に縛られて他人を許せず、人間関係が

うまくいかないことがたくさんあります。

例えば、男は強くなければならない!

こんなルールに縛られると、弱音を吐くことができないでいて、一人で悩みを抱えがちになり

すぐに人と衝突してしまったりすることもその一つです。

CIMG1877

信念を曲げるとまではいきませんが、物事をどれだけ柔軟に考えられるか。

これから私達が社会生活をしていく上での重要な課題なんだと思います。

CIMG1859

みんな熱心に仲間からの言葉に耳を傾け、自分自身を見つめる時間が流れていきました。

今まで知らなかった自分に出会うことは成長に繋がる…

仲間と共に成長できることに感謝!!

今回はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次回もお楽しみに!

One Response to “南城依存症ケアセンター クライアントワーク「私のこだわり」”

  • KENJI:

    無事です。
    生きてます。
    会えないのは、やっぱり寂しいです。

Leave a Reply