最近のコメント
access counter

美味しい!?食事当番の奮闘記。

ハイサーイ! 南城依存症ケアセンターのブログ係のアキ・シャチ・ケイゴです。

先週は十五夜でしたね。皆さんのところではお月さまは見えましたでしょうか?

沖縄は雲の切れ間からお月さまが見る事が出来てうれしかったです。

CIMG1273 CIMG1275

南城依存症ケアセンターでは毎週月曜、水曜、木曜日に昼食と夕食をクライアントにより

交代で食事当番を決め、楽しみながら食事を作ってます。

今回は美味しい?食事を作ってくれる食事当番にスポットを当てて紹介したいと思います。

食事当番を仲間達は食当係と呼んでいます。

CIMG1255CIMG1253

(当日の食当係はリョウさん、カンちゃんさんです。頑張って下さいね。)

食当係は朝、献立を考えて近くのスーパーマーケットへ食材を調達しにいきます。

食材を調達してデイケアに戻り、まず昼食からとりかかります。

CIMG1234CIMG1239

(当日の昼食はチャーハン!いただきまーす。)

CIMG1243CIMG1241

(仲間達も満足しています。おかわりをする仲間もいました。)

昼食が終わったら直ぐに夕食の準備が始まります。夕食はボリューム感、見た目、そして

美味しさを追求して取り組んでいきます。

CIMG1250CIMG1260

普段は仲間が作る食事に感謝していただいていますが、いざ食当係になると大変さが

分かります。食事を作る事によって仲間達たちから「ご馳走様、美味しかったよ!」と声を

掛けられた時に感じる嬉しさ、優しさに感謝したいと思います。

CIMG1262CIMG1263

(夕食は豆腐と白菜の味噌炒め!美味しさにおもわず仲間達から笑顔が出ます。)

☆ リョウさん、カンちゃんご協力ありがとうございました。美味しかった!

今回は食当係を紹介しましたがこれからも南城依存症ケアセンターの生活を

取材して記事にしていきたいと思います。 ご期待ください。

 

 

 

 

Leave a Reply