デイケア周辺を散歩できなかった件

ハイサイ!!

ブログ係のデイケア周辺シリーズを担当している「TSUMA」です。

 

今回もデイケア周辺の模様をお届けしまーす・・・

 

・・・

 

と、いきたいところだったんですが、緊急事態が起こりまして撮影に行けなかったんです(涙)

 

って題名にも書いてあるんですけどね・・・

 

今回はその理由や、当時の心境を記事にさせて頂きたいと思います。

結論からいくと、実はカメラが故障してしまったんです(原因不明)。

先日、キャンプの下見にワタクシめが撮影も兼ねて向かったところ、途中で「レンズエラー

のマークが点灯し電源すら入らない不足の事態発生!!

 

瞬間、正直とても焦りました。こんなワタクシめですが、名ばかりではありますけど一応リーダー

なんてポジションをさせて頂いておりまして(汗)

加えて、現在キャンプ係も兼任しており、撮影部隊として、張り切って現場へ向かったまでは

よかったんですがね!!

 

故障した時点で早急に仲間に報告すべきところで、その時私の取った行動は沈黙・・・

問題を一人で抱え込み、焦り、不安、被害妄想に入り込んでしまったのです。

 

事実を言ったら、仲間に怒られるのではないか・・・呆れ返られてしまうのではないか・・・

使えない奴だと評価が下がるのではないか!?

 

といった具合に・・・

 

ほうれんそう(報告、連絡、相談)を先送りにした事で、自分の妄想の世界だけで、どんどん

ネガティブ思考に入り、現実に今出来る行動のベストな選択が取れない状態に陥っていく。

更に、自己憐憫、罪悪感に苛まされ自信喪失。

これは依存症者特有の症状の一つと言えます。起きてもいない現実を想像して恐れを抱い

ては、行動が取れずに手詰まりとなる。

 

自分で仕掛け掘った落とし穴に、自ら落ちるようなもの・・・

 

僕自身、過去に似たような状況を招いては、問題をどんどん大きくしていき、最終的にお酒や

薬物に逃げる、もしくは人のせいにする、といった失敗を何度も繰り返してきました。

 

僕はお酒や薬を止める以外にも、上記で述べた逃げのパターンを変える為に、この施設生活を

送っています。

 

変わる為には、行動を変えていくしか方法はありません。

 

といった訳で、今回は故障してから多少のタイムラグはあったものの、仲間やスタッフに正直に

打ち明けました。

言うまでもないかもしれませんが、仲間のリアクションは自分の想像とは異なるものでした。

 

「別にTSUMAさんのせいじゃないよ・・・」

 

責める仲間は誰もおらず、むしろその事をイジってもらい笑いに変えてくれたのが真実。

こうして僕は今、自分の妄想と現実が異なっている事を実体験の中から学んでいます。同様の

ケースで行動が取れない時もまだまだあるのが現状ですが、少しずつ自分を変えていきたいです。

 

人間も機械も万能ではありませんからね・・・

 

See You!!

CIMG4009

 

 

 

 

 

プレジャー “尚且つ”ボランティア

はいさーい! 南城依存症ケアセンターのブログ係です。

久し振りのプレジャー紹介ですが、今回のプレジャーは少し趣向を変えたもので、皆が心待ちにしている夏を目前に、豊見城市内の海浜公園「ビーチ清掃ボランティア」に参加してきました。

発案者は、KP(郊外プログラム)班のレジェンド”ヤス”さんで、仲間の賛意とスタッフの協力を得て実現しました。

そのヤスさんの思いは、「(善いことをすれば)皆の心が豊かになる」、「沖縄での楽しい思い出になってくれれば」とのことで、その優しい心遣いは、正にヤスさんならではと申せましょう。

S__4800578

発案者のヤスさん(右)も率先して・・・・・

 

S__4800575

当日は天候に恵まれ、太陽の日差しが夏の到来本番を思わせる程でしたが、海辺を渡る風はときおり涼しく、気分も上々。

先ずは、海浜公園の事務所前に集合し、用意してきた手袋をはめ、拾ったゴミ袋を持ち、広い方の説明を聞いた後、ヤス隊長の号令一過、海岸沿いの遊歩道を中心に、右へ左へ、班ごとにビーチクリーン開始です。

S__4800585

吸い殻やその他のゴミは白い袋へ・・・・

狙い目の阿壇(あだん)の落ち葉は緑の袋に・・・

S__4800582

S__4800576

新しい仲間も一生懸命!

S__4800580

一心不乱に拾いましたっけ!!

 

ビーチクリーンが終わった後は、近くのアウトレットモールの散策や、すでに海開きをしている海岸で、海水浴や日光浴を思い思いに楽しみました。

 

S__4800572

最後に拾ったゴミを前に ”ハイ!ダ、ス、ト”(笑い)

実を申しますと、発案者のヤスさんは、4月1日を以って別の係に活躍の場を移していたのですが、KP班での最後のお勤めとばかり、今回の運営など一切を取り仕切ってくれました。

この活動では、治療共同体の理念の一つで、ある、「品格を伴う立場から社会に貢献していくことを学ぶ」ことを皆が体現することができたと言えるでしょう。

「心豊かに」、「楽しい思い出作り」を実現してくれた、レジェンド”ヤス”さんと、その想いに応えてくれ参加した南城の仲間全員に、感謝のアファメーションを贈りたいと思います。

 

今回もご覧頂きまして誠にありがとうございます。

次回は先ごろ始動した、夏のキャンプ係の紹介を予定しています。

乞うご期待!!  バイ!!

 

 

 

 

プログラム紹介VOL3 夕ギャザ編

はいさい!南城依存症ケアセンターのブログ係です。

今回は、前回の「プログラム紹介VOL2 朝ギャザ編」に続く「夕ギャザ編」です。 是非合わせてご覧下さい。

CIMG4021

夕ギャザは16時から行い、朝ギャザ同様先ずは今日一日を無事に終えることの出来る感謝の気持ちを込めて、「平安の祈り」から始めます。

 

・パーソナルストーリー

毎日一人の仲間が前日に示されたテーマを元に、個人的な思いや経験を仲間に伝えることのできる貴重な場です。

S__4898881

 仲間の話に、みんな真剣に聞き入ります。

 

・今週の目標の取り組み報告(金曜日のみ)

月曜日の朝ギャザで発表した自身の週目標についての結果や、進み具合の状況を一人ひとりが発表し振り返ります。

 

・当日の今後の予定と翌日の予定発表

言葉通りの夕ギャザ以降の予定発表です。

S__4898880

スタッフサポートのリョウさんが予定発表。

 

・希望要望

個人的なお願いや依頼したいことを伝える場で、新たに決まった通院や散髪の予定と、サポートを受ける仲間の確認等を伝えて行きます。

 

・アファメーション

皆に知ってもらいたい、仲間の頑張っているところや良いところを見付け、それを言葉にして伝える、「感謝の気持ち」を込めた「言葉の贈り物」です。

後日の「プログラム紹介VOL?」で詳しく紹介します。

S__4898879

和やかな雰囲気の中で、アファメーションは進みます。

S__4898875

贈る方、受け取る方、双方の気持ちが繋がります。

S__4898884

仲間から仲間へ手渡す「心」と言えます。

 

・第3ステップの祈りとハグ(Hug)

最後は朝ギャザ同様、輪になってハンドリング(手をつなぐこと)をし、「第3ステップの祈り」を唱和して、その後ハグし合い、一日の無事を讃え合います。

S__4898873

S__4898872

これでデイケアでの一日のプログラムは終了です。

 

ただの朝礼、夕礼と言うなかれ! 実は、プログラムやデイケアでの生活の流れを検討することが役割の”TC班”が中心となり、古い形態からの脱却が図られ、3月初旬から新たなギャザリングに変わりました。

南城依存症ケアセンターで生活する仲間やスタッフの回復への思いが一杯詰まった、素晴らしいプログラムの一環と言えるのです。

南城の仲間皆のパワー全開です!!

 

今回もご覧頂きましてありがとうございました。  どうぞ次回もお楽しみに!バイ!!

 

 

 

 

新しい仲間紹介します。INキュラデイケア

ハイサイ♪キュラブログ係です。

前回に引き続き新しい仲間の紹介です。

早速キュラデイケアにつながったニューフェイスが

色々な質問に答えてくれているのでご覧ください!!

 

クライアント名   ナミ

DSCN2696

1.施設に初めて入所したときの感想は?

喜びと緊張と期待がありました。

2.タイプの女性は?

日本とロシアのハーフ、今は誰でもいいです。

DSCN2697

3.今、施設生活で楽しみは?

夜のスーパーへ買い物です。

4.施設につながって自分が変わったところは?

金銭感覚です。

DSCN2607

5.長所と短所を教えて下さい。

長所は自分以外の人間を喜ばせたり、楽しませたり

感動してもらったりしたくなり、それに対して行動する所です。

短所はひとつの物事に対して、マイナス的に考え実行しないところです。

6.今後の理想像は?

普通の出来事を普通以上に感動できる自分。

DSCN2698

7.施設生活でしんどいことはありますか?

特にないですが、休憩時間がまだ、自分自身が何を本当にしたいのか

迷走中です。

8.今何か困っていることはありますか?

同上です。(休み時間の使い方)

DSCN2693

9.あなたにとって大切なものは何ですか?

新しい気づき(同じ共同体や、物事の捉え方)

10.今、一番欲しいものは何ですか?

沖縄三味線です。

11.施設につながってよかったと思うことは?

他の仲間から過去、現在、未来の話を聞けたことです。

12.最後に一言お願いします。

楽しい日々、確実に成長していきます。

こんなナミさんですがこれからの共同生活、共に頑張りましょう!

それではまた!

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!

新しい仲間がやってきました!キュラデイケアセンター

ハイサーイ♪キュラブログ係です。

春になって、沖縄は暖かくなってきてました。

久しぶりにキュラデイケアセンターに新しい仲間がやってきました。

今回はつながった新しい仲間を紹介したいと思います!!

 

・クライアント名 ヨウスケ

DSCN2612

1.施設に初めて入所したときの感想は?

入所当初は今より口数が少なかったように思うし、精神的にも肉体的にも今より

辛かったように思います。

2.タイプの女性は?

外見は石〇さ〇みさんのような女性で、家庭の生活をしっかりできる人です。

DSCN2615

3.今、施設生活で楽しみは?

将来の妄想とプレジャープログラムで行く食べ放題とたまに買う服などです。

4.施設につながって自分が変わったところは?

 1時の感情で突発的な行動をすぐしない様になったし

多少、忍耐がついたことです。

DSCN2613

5.長所と短所を教えて下さい。

長所は人を責めないこと。

短所は現実を直視できないことです。

6.今後の理想像は?

有言実行しきる人

7.施設生活でしんどいことはありますか?

エンカウンターグループにでること。評価を気にしている自分がしんどいです。

DSCN2774

8.今何か困っていることはありますか?

お金のやりくりが下手なので、たまに頭を抱えることです。

9.あなたにとって大切なものは何ですか?

自尊心を大切にしたいと思える自分です。

10.今、一番欲しいものは何ですか?

彼女です。

11.施設につながってよかったと思うことは?

少しづつではあるが自分で変化してきた自分を感じることです。

12.最後に一言お願いします。

 人事を尽くして天命を待つ!!

ヨウスケさんこれから共に頑張りましょう!

よろしくお願いします!

それではまた!

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!

日頃の感謝を込めて♪キュラデイケアセンター

ハイサーイ♪キュラブログ係です!

今回のブログでは、今まで何度かブログにも登場して頂いてるスタッフの

皆さんの頑張りぶりををお伝えできたらと思います。

日々、僕たちクライアントのために色々と活動して頂いてるので、日頃の感謝を込めて

多少脚色して、いい部分だけを抜き取ってお届けしていきます。

それでは皆さんの仕事ぶりを紹介していきます。

DSCN2922

一番大変そうなのは何と言っても僕たちの送迎ですかね~

DSCN2923

僕たちよりも早起きして、送迎体制を整えてくれて、帰りは全部の送迎後になりますから

目に見えて頑張っていただいてます。

時には人手が足りてないのかてんやわんやになりますが・・・

いつもありがとうございます!!

続きまして、スタッフルームの様子をお届けします。

DSCN2710

依存症回復施設と言っても、まだまだ社会的な認知は低いと思われます。

DSCN2713

スタッフの皆さんも自身に何らかのアディクションを抱えながら、自分のクリーン

を保ちつつも仲間の手助け、ひいては世の中でアディクションに苦しんでいる

まだ見ぬ仲間を助けるために広報活動に励んだり、僕達がこれから

社会に復帰していく中で、道をひろげるための環境を整えてくれているのだと

思われます。

DSCN2707

それから傷ついてここにたどり着いた仲間のケアや、自身の経験から

メッセージを伝えてくれて、僕たちに気づきを与えてくれたり、本当に人のために

仕事というよりかは使命として頑張っているように感じます。

DSCN7150

人間相手のことなので、しんどいこと、辛いこと、たくさんあると思いますが

ほとんど休みなく僕たち仲間に携わって、情熱あふれるスタッフの皆さんのおかげで

僕たちも頑張っていけてます。感謝感激雨嵐です。

それではまた次回のブログで!!

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!

仲間の旅立ち!!キュラデイケアセンター

ハイサーイ♪キュラブログ係です。

とうとう全国的にも春がやって来ました。沖縄では2月くらいから春日和が

続いていますが・・・

DSCN2635

春といえばやっぱり出会いと別れの季節です。

キュラデイケアにも新しい仲間だったり、卒業を迎える仲間が出てきて

寂しさだったり、これからへの期待であったり、様々な変化の時期を迎えてます。

新しい仲間の紹介ブログは後日更新していきますので、また拝見頂けたらと

思います。

DSCN2638

今回のブログでは卒業して社会復帰していく仲間の様子をお届けしていきます。

ということで、早速ご卒業おめでとうございます!!キワさん!!

DSCN2639

僕たちのアディクションからの回復プログラムに終わりはありませんが

キワさんは施設内でのプログラムは終了を迎えて、これからは家族、社会の

もとへ戻って回復プログラムを続けていくことになりました。

DSCN2652

おめでとうございます!これもキワさんがキュラデイケアにつながってから真剣に

プログラム、ワークに取り組み、自分の人生に向き合った結果であり

後に続く仲間たちに勇気と希望を与えてくれる、全体にとって喜ばしいことです!

まさにロールモデルになり得る先行く仲間の姿見せていただきました。

DSCN2666

仲間と離れるということは、非常に寂しいことではありますが、キワさんが前に

進んでいくことは、仲間全員心から応援しています!

DSCN2633

最後にキワさんに一言頂いてますので、そのまま掲載させてもらいます。

1年4ヶ月本当に有難うございました。依存症、依存物質をどうにかする為に入所したのですが

仲間の関わり(良くも悪くも)や感情面や、自分の欠点に取り組んできました。

入所前は回復プログラムの知識さえ・・・と思っていましたが、仲間の支えがないと

解決できないことばかりでした。仲間は自分の異変にすぐに気づいてくれるので

施設や仲間に守られていると実感しました。

今まで本当に有難うございました。            アディクト  キワ        

DSCN2681

キワさん卒業おめでとうございます!

それではまた来週!

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!

キャンプ係 始動!!

はいさ〜い!

南城依存症ケアセンターのブログを、いつもご覧頂きありがとうございます。

4月になり内地には春が訪れているであろう、この時期に沖縄では早くも恒例の夏のキャンプが開催されます。

日程は5月中旬に行われるようで「キャンプ係」が結成され準備に奮闘されている中アンケートに答えていただきました。

 

まずはキャンプ係のメンバーと役割紹介をしたいと思います。

CIMG4126

リーダー

  シャチ(56才)

宿泊所・タイムスケジュール係

  ケイゴ(30才) シン(44才) ガク(45才)

企画係

  TSUM(42才) リュウ(50才)

食事係

  ダイスケ(27才) キズク(25才) ユウジ(21才)

CIMG4128

食事係が全員二十代ということで、凄いボリューム&脂っこい料理が出てきそうな気がして

もう僕は、お腹がモタれてきたようです(泣)

年齢層も二十代〜五十代とバランスよく集まり、細かな心配りも期待できそうな予感(^o^)/

CIMG4186

キャンプ地は普段プレジャーで行けない場所に行きたいというメンバーの想いから沖縄本島北部へ。

ヤンバルの緑豊かな自然を探検したり、海が綺麗な場所で海水浴をしたりするのでしょうか。

企画係に質問してみても

「笑って楽しめるレクリエーションを考えたい」「一体感が出るキャンプにしたいです!」

とはぐらかされてしまいました(笑)

CIMG4150

ただ皆さん

「仲間の絆を深め楽しい思い出が作れるキャンプにしたい」と

熱い思いを語ってくれていました。

CIMG4173

最後にキャンプに懸ける意気込みを

シャチ「ヤンバル〜(がんばる〜)」

ケイゴ「命懸けてます」

シン「皆が自分らしく楽しめるように企画を練りサポートしていきますので、ほどほどに期待して下さい」

ガク「頑張りすぎずに自分も思い切り楽しみます」

TSUM「企画段階から真剣に仲間と楽しみます」

リュウ「キャンプ班として邪魔にならない様がんばりたい」

ダイスケ「恐れと不安と自己憐憫しかないです。でもやれることはやって皆が楽しめたら、それで良いです」

キズク「がんばります」

ユウジ「キャンプ係一同、力を合わせ、皆が楽しかったと思ってくれるようなキャンプを目指します」

 

あとは天候に恵まれるかどうか・・・祈るのみ。

またキャンプの模様は後日、アップさせていただきます。楽しみにお待ちください。

CIMG4175

ブログ係に新しい仲間がやってきた♪

はいさい!!

ブログ係でーす。

今回は4月1日付で我がブログ係に新たに配属された仲間をご紹介致します。

 

少し話はそれますが、僕らの施設では、係事を幾つか設けており、それを皆で

分担してこなしていきます。

これも回復に向けて大切なプログラムの一つ。個々の能力を見ると目を見張る

ものがあるアディクト(依存症者)ですが、対人関係に大きな問題を抱えている

のも事実。平たく言うとコミュニケーション障害(苦笑)

係事や共同生活を通し、コミュニケーションや責任感等を実践形式で学んで

いくわけなんです。

 

と、前置きはこれくらいにして・・・

 

紹介する仲間のプロフィールはこちらです↓↓↓

CIMG2999

アノニマスネーム:トウマ

名前の由来:沖縄に来て、以前のアノニマスネーム(マル)が別のクライアントで

名乗っている人がいるから使えないと言われ、看板(当間テント)を見て決めました。

年齢:37才

出身:和歌山県

クリーン期間:6ヶ月

アディクション:薬物、あとは酒と・・・

 

そんなトウマ君にQ&A形式でお答え頂きましたので早速ご覧くださーい♪

CIMG3367

 

Q:趣味や好きなことは?

A:ロッククライミング(ボルダリング)

 

Q:好きな女性のタイプ

A:おっとりした清楚な女性

 

Q:それを芸能人で言えば?

A:榮倉奈々、宮崎あおい

 

Q:この施設に繋がった経緯

A:2年前、奈良の施設に繋がったのは警察に捕まり、執行猶予をもらう為に入寮し

10ヶ月で脱走しました(その間にも一度脱走経験あり)。

CIMG3278

1年程実家に居たのですが就職して給料が入ったとたんにスリップ(再使用)。

昨年9月に家族が施設へ連絡し現在の沖縄センター長と奈良施設長の最強2トップが

インタベ(スタッフのお迎え)に来て、瞬時に全てを理解。沖縄に来ることを即決しました。

 

 

Q:沖縄の印象

A:野菜が高い(苦笑)。なるべく自炊しようとスーパーに行って、物価の高さに驚きました。

キャベツが1玉500円近くしてましたから(当時は全国的にも高くなっていたようでしたが・・・)

今は200円くらいになってます。

 

Q:沖縄に来て一番思い出の場所

A:玻名城の海岸に、海に向かって流れる滝があるんやけど、偶然散歩してて発見しました。

 

Q:南城に来て、一番楽しかった(嬉しかった)ことは?

A:1月に行ったキャンプ(※1)が無事終わったことや、TCやDC(※2)の発足時に携われた

ことですね。

※1、彼はキャンプ係のリーダー的役割を担い、皆をまとめていました☆

※2、TCとは・・・治療共同体の略(共同生活を行う上での司令塔的係)。

DCとは・・・ドックケア係の略。

 

Q:逆に一番辛かったことは?

A:毎朝6時に起きて、4〜5ヶ月間、年表と棚卸といった、施設の回復プログラムで行う

12ステップの4番目に取り組み続けたこと。

 

Q:あなたにとってのフェローシップ(仲間意識)とは?

A:仲間との関わり、NAでのサービス、この生活自体がフェローシップです。

 

Q:今(現在)一番やりたいこと

A:やっぱりクライミングです!!沖縄やのに・・・

touma

 

Q:今後、どう変化していきたいですか?

A:ありのままで、パワフルに、突っ走る生き方ができる自分になる!!

 

Q:将来の夢

A:スタッフになる。できれば新しい施設を一からやってみたい。

 

Q:最後にブログ係にかける意気込みをお願いします

A:記事に追われることなく、余裕を持って全員が関わっていけるブログ係を

つくっていきたい。

 

トウマ君、ありがとうございましたー!!

主観になりますが、トウマ君はやる気と行動力で自らを示し、仲間を叱咤激励しながら

グイグイ引っ張っていくタイプ。

その反面、非常に繊細な部分を持ち合わせており、言葉や態度の節々に「人の痛みを

よく知っている奴だなーっ(怨)」、といった印象が見受けられます。

 

強さと脆さと優しさと・・・

 

そんなシンプルな彼は、天性のリーダーシップを持っているのかもしれませんね・・・

CIMG3752

 

協力な新メンバーが加わり、今後のブログ係の躍進が増々楽しみなブログ係一同達であった!!

 

See You!!

自転車プログラムの果てに・・・・

はいさ~い  キュラブログ係りで~す♪

こちら沖縄ではだんだん暑さを感じはじめているこの頃、いや~実は南城ブログも拝見させて

いたたいてるんですけども、なかなかいい雰囲気が伝わっていますね。

DSCN9825

さてはて、今回は自転車プログラムというのをUPしたいと思います。

定期的にあるのですが前回に参加していないメンバーが今回参加ということでわくわくしていましたね。

DSCN9827

コースは前回の逆コース! 幸先よく出発っ~ブーン

平坦な道は指導者の指示の元、安全に走ってて比較的楽でした。

DSCN9835

クロスバイクということで走りやす~い。坂も急ではあるのですが登っていると、「ん?」

DSCN9841

待て、ギア1にしてるのに重い、坂が一番の難所。太ももの筋力もつか?はちきれるかの瀬戸際。

ふ~坂を登った後は下りもあると思ってたらなんと、下り、急!!スピードの調整誤ると死が訪れる危険性。

みんな爽快に走っていきます。

DSCN9842

そんなこんなで、登ったり下ったりが続くわけでありまして、みらいかない橋というそこらは長い坂になって

下るときは、風を体に直にうけて超気持ちいい~♪

DSCN9852

途中知念岬にて休憩をとり足を十分休めさせてから、もういっちょ気合を入れて、出発~  ブーン

何度もいいますけどスピード出しているとき滑ってでもしてこけたら、怪我してしまうので十分きをつけていただきたい。

DSCN9870

写真の通りヘルメットをつけているのも頭だけはね大事というわけであります。

DSCN9855

みんな、なかなか体力があって、一人もリタイヤすることなく、約40kmのコースを完走しちゃってみんなやるじゃん。

年に何回か自転車プログラムをするのですがしんどさより楽しさの方が上回りますね。

DSCN9863

景色良し、仲間と何か一緒にゴールを目指してやり遂げる  青春かっ  (ツッコミ)

なにはともあれ今回はケガ人0、よかったんですよ~        以上 また来週~

セレニティパークジャパンのオフィシャルサイトはこちら!