SPJ更新 「本日の一枚」

みなさん、こんにちは!

明日から、いよいよゴールデンウィークですね~。

大型連休とは縁遠い生活をしている私ですが、なぜか心が沸き立ちます。

お出かけの予定がある方は、お気をつけて行ってらしてください。

 

 

本日のパーク。

午後のセッションは、テキストに沿った形でのクライアント同士のミーティング。

普通なら出会うことさえもなかった人たち。

同じ問題を抱え、苦しみの中、ドアをノックして、奈良で出会いました。

 

明日も、午前中に依存症のご本人が相談にいらっしゃいます。

私たちは、その方がドアをノックするサポートもしますし、

パークに来ていただけたら、私たちが手にしている解決策を全力で捧げます。

 

ここで、速報!!!

 

セレニティーパークジャパンのプログラムや、インタベンション(介入)などについて、

詳しく知りたいという多くの声にお応えして、全国各地でセミナーを開催します!

 

まず、スタートは九州地区から。

5月28日(土) 福岡会場・・・筑紫野市生涯学習センター(筑紫野市二日市南1-9-3)

5月29日(日) 宮崎会場・・・JA・AZMホール 別館201(宮崎市霧島1-1-1)

いずれも、午後に開催予定です。

 

お問い合わせは、miyake@spj-ag.org  まで。

皆さんのお越しをお待ちしております!!!

 

では、今日はここまで。

「休息とは回復であり、何もしないことではない。」 ・・・ 作家 ダニエル・W・ジョセリン

 

 

=======================

 

セレニティーパークジャパン フロアータイル基金のお願い

私たちは回復支援の最前線に身を置くものとして、欧米に続く充実した

サービスの提供が日本でも必要であると考え、既存の施設が取り入れて

いるグループミーティング以外の回復プログラムを模索・研究してまいりました。

職員の研修費に資金を投入し、海外のリハビリ施設への訪問や国内外での

研修会への企画運営や参加に大きく力を注いでまいりました。そして、欧米の

治療プログラムを導入した「セレニティーパークジャパン」の開設が叶い、日本でも

先駆的な試みが奈良からスタートしました。

 

フロアータイル基金のお願い

改築工事に伴い、合計1,170枚のフロアータイルが敷かれました。

このタイル1枚に対し、1口2万円の基金をお願いできればと考えております。

ご協力いただいた方のお名前(匿名のご希望も可能です)を、施設内のパネルに

印字し掲示させていただきます。皆さまからご支援いただく基金を使い、夢と解決

策の有る施設を作り上げてまいります。

回復を手にするため、開所以来利用者が増えております。

 

タイルをご購入いただき セレニティーパークジャパンへ寄贈をお願いします。

今後とも温かく、セレニティーパークジャパンを見守って頂けますよう、お願い申し上げます。

 

平成23年4月

一般社団法人セレニティーパークジャパン

代表理事 矢 澤 祐 史

 

 

FAX(0745-24-2051)    もしくは郵送かE-mailにて  (担当:事務局 児玉)

〒635-0065 奈良県大和高田市東中2-10-18    info@spj-ag.org

 

1)お名前

2)タイル枚数000000000枚(一枚につき2万円)

3)ご印字名00000000000 (個人名・会社名など) ※領収書の発行可能です。

4)ご住所

5)お電話番号

タイトルとURLをコピーしました