ギャンブル依存症回復施設セレニティパークジャパン更新「今年の振り返り」

こんにちは、依存症のクマです。

いよいよ師走にはいりましたね。

年内もわずかですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は皆様のおかげで無事に一年を奈良で迎えられそうです。

今回はプレジャープログラムでみんなで鍋を食べながら一年の振り返りを実施しました。

その様子を皆様にお届け出来ればと思います。

 

料理好きのリょうさんが今日も張り切って料理してくれています。

 

今ではプレジャーの中心的な存在となった、コーディネーターのがんちゃんの開会の挨拶で会はスタートしました。

 

新しいSPJディレクターのゆうさんが忙しい中駆けつけてくれました。

 

僕と同期のアキさん。

振り返りと仲間への感謝の気持ちを表した言葉はとても感動しました。

 

N君の正直な気持ちは仲間の心を揺さぶりました。

今年一年本当に頑張っていた仲間の一人です。

 

自分がプログラム中だったので準備の写真はとれませんでしたが、クライアントの中から調理が得意な人たちで準備して頂きました。

前々からこの日を楽しみにしていました。

 

依存対象物に頼っていたころは、この感情がまずありませんでした。

素の自分で仲間と今年を振り返り、反省し、安堵し笑って泣く。

プログラムやグループワークを通して、人間として必要な感性が身についた自分のことが、今は少し好きになれました。

 

タイトルとURLをコピーしました